霧氷がいっぱい!九重 2009.01.27



毎年1回は「凍った御池」の上に乗りたい!‥と思ってる私。(^^)v
今冬5度目の寒波が過ぎて天候も落ち着いた本日、積雪を見込んで九重に出掛けてみた。

長者原から牧の戸峠までの道路は「チェーン規制」が出ていたものの積雪は無く
スタットレスタイヤにて難なく8時前に「牧の戸峠」に到着。
平日ともあって駐車場には車は少ない。
冷たい風があったが思ったほどは寒くは無かった。

積雪を見込んでスノーシューもザックにくくり付けて早速出発!
アイゼンも登山口から直ぐ、傾斜が滑りやすかったので最初から装着して登った。

そして直ぐ目に入ってきたのが
実に見事な「霧氷」!綺麗です!
風も強かったせいか九重全体が白い霧氷に包まれていました。

f0196109_2229424.jpg


沓掛山を過ぎてアイゼンを外す。期待していた積雪は無い!(^^;
遠くから見えていた九重の山々の白さは、どうも霧氷に因るものだったみたい。
でも霧氷はホント綺麗!谷間の木々もビッシリと出来ていて凄く綺麗です。

f0196109_2229495.jpg




f0196109_22295644.jpg


大好きな星生山は帰りに登るとして、まずは御池に直行!
背負っているスノーシューが重い。アイゼンも外しているので、その分も過重‥(^^;;。

f0196109_17361220.jpg


何処までも続く霧氷の景色。

f0196109_22301947.jpg


f0196109_22302674.jpg


そして待望の御池!しっかり凍ってます(^^)v
氷の上にも霧氷が出来ていて薄っすらと雪が降ったようにも見える。
この霧氷のお陰で氷の上は「滑り止め」になっててアイゼンは必要ありませんでした。

f0196109_22354045.jpg






誰も居ない貸切状態の御池。





やっぱり、やっちゃいます!(^^;

f0196109_22305120.jpg


思いっきり楽しんだ後は中岳へ

f0196109_2231314.jpg


中岳に登る途中で見つけた「自然が造り上げた造形美」!
何でも無いような岩にも霧氷が着氷してます。

それはまるで「白い羽」のようです!

「天使の羽」 みたい!(^_^)

f0196109_17382657.jpg




天使になってみました(^^;

f0196109_17383891.jpg


今日は天気も良く、視界もホント良いです。
阿蘇、祖母・傾山も綺麗に望めました。

f0196109_22312958.jpg


中岳を下る頃、少し膝が笑いだしたので星生山にパワーを残して
他の山々はパスすることにした。

西千里ガ浜から星生山に上がる。
所々滑りやすい傾斜もあったがアイゼンを装着するほどでは無く山頂に上がれた。

f0196109_1742154.jpg


星生山も中岳同様、貸切状態!
でも風が冷たいです。

f0196109_17431257.jpg


期待していた積雪は無かったが
素晴らしい霧氷の九重を存分に満喫出来ました(^^)v

f0196109_17433136.jpg


08:16 牧の戸峠~09:30 扇ヶ鼻分岐(朝食)~10:12 久住分れ~10:19 御池~10:57 中岳~11:45 西千里ガ浜~12:06 星生山~12:28 西千里ガ浜(昼食)~13:34 牧の戸峠
[PR]
by coyotehana | 2009-01-27 22:25 | Comments(0)
<< 井原山 井原山自然歩道より山頂... 井原山 水無より山頂へ 200... >>