2010年10月10日(2日目) 国見岳 

道の駅「宇城」にて起床。
今朝は良い天気で絶好の登山日和である。

6時半に宇城を出発。二本杉峠を越えて五家荘の樅木へと向かう。

樅木のキャンプ場を少し過ぎた所に変則四つ角?があり
ここから国見岳や白鳥山の登山口へと向かう林道に入る。

林道に入ってすぐY字路に出合い、右に進むと白鳥山。
左に進むと国見岳・樅木コースの五勇谷橋・ゲートへと行くのだが、
現在この林道は工事中にて全面通行止めになっている。

f0196109_22551725.jpg


五家荘ネットの道路情報によると迂回路が作られていて、
元来た道を戻り、再びキャンプ場の前を通り過ぎ
その先の「樅の木橋」手前にその迂回路の道がある。

「樅の木橋」手前より曲がる。
f0196109_22553423.jpg


迂回路を上がって行き、T字路にて従来の林道と出合い
あとは五勇谷橋前のゲートまで約7kmをひたすら走らせる。

因みに本日は日曜日で休みだったので工事は行われていなかったが
平日はこの迂回路の通行も時間規制されているので注意!(五家荘ネットで確認してね!)

車はゲート前までしか行けず、この辺の路肩に駐車する。
最初分からずゲート前まで車で行ったのだが、ゲート前は既に車でいっぱい!
狭い林道を駐車出来る場所までバックする羽目になった。

f0196109_22554517.jpg


ゲートの横を越えて林道を進んで行き、五勇谷橋を渡る。
更に林道を300mほど進んでいくと登山口があった。

ここから直ぐ急登に出合う!

f0196109_2256833.jpg


思いっきり急登です。植林帯の中をグングン上がっていきます。
「こりゃ、帰り(下り)が怖いな~」
正直、下りは滑り落ちそうな怖さもあったので、下りはここを通らず「この先の」分岐から旧登山口の方へ降りようか‥と考えていたが、「旧登山口からゲートまでの林道が崩壊して通れない」という情報を得たので、下りも「この急登」を降りることになっちゃった。

f0196109_22564467.jpg


暫く進むと20人ほどのグループに追いついたので、少しばかりペースを落として後ろから付いていくことにした。
実は本日、登る前から筋肉痛なのである。
原因は昨日の「石段」じゃ~!登るんじゃなかった~!
この筋肉痛で急登は辛いです。

でも天気は良いです。青空もいっぱい!
猿の腰掛も見える。猿なら上ってみたい!

f0196109_22581052.jpg


途中で、グループは道を譲ってくれたので(本当はもう少しゆっくり登りたかったが‥)
再びペースを上げ登る。

旧登山口との分岐
f0196109_2258251.jpg


周囲は自然林に代わっていたし、道も先程ほどは急ではない。
紅葉はまだまだ先ではあるが、中には色付いている木々もあった。

f0196109_22584054.jpg


青空と紅葉はやっぱり綺麗です。

f0196109_22585437.jpg


いろんな自然林もいっぱいです!

f0196109_2259496.jpg


途中で少し休憩してオニギリを1個食する。
朝御飯食べてなかったから遅い朝食です。

f0196109_22591615.jpg


道もゆるやかな所、石灰岩もゴロゴロとしている。
ふと何やら黒いものがポツポツ伸びているなぁ~
‥と思ったら、火事で黒焦げたようなバイケイソウがあちこち伸びていた。
ん~ここはバイケイソウの群生地だな~

道が単調なのでふと不安になりGPSで確認すると、残り250mである。もうすぐ。

f0196109_22592895.jpg


登山道沿いには石楠花の木がいっぱい現る!
ん~ここは石楠花の群落地だな~

五勇山からの道と出合い(分岐)、山頂はすぐそこ!

f0196109_22593435.jpg


山頂到着。立派な祠もあります。

f0196109_2313456.jpg


少し風もあり、晴れてはいたがやや寒い。
山頂からの展望は良いのだが、所々ガスがあり祖母方面は隠れて見えません。

こちらは小国見岳、五勇山。
明日、そよ風さんや山馬鹿さんらが「ここ」を縦走して国見岳まで来るんだね~

f0196109_231521.jpg


下りは往路をもどる。
登山口手前の急登は慎重に下りました。

08:47 五勇谷橋・ゲート~08:54 登山口~09:39 旧登山口・分岐~10:54 山頂 11:07~12:34 登山口~12:41 ゲート

下山後、樅木まで戻る。本日のお泊りは樅木のキャンプ場です。
実は今日、保口岳に登っててる「そよかぜさん」「山馬鹿さん」が
今夜、樅木のキャンプ場に泊まるということなので、一緒に泊めてもらうことになりました。

五木の温泉まで行こうかと思ったが、狭い道を片道1時間‥再び1時間かけて樅木まで戻るのはちょいと辛いので、本日は温泉は諦めて‥じっと樅木で待つ。

夕方、そよかぜさん、山馬鹿さんと合流、
そして近くのお店では、風さん・エミリーさん・Sさんとミラさん、tesu-1さんと一緒に夕食会をしました。

エミリーさんとはよくメールでお話してましたが、お会いするのは初めて!サプライズでした。
そしてエミリーさんらも今日は別ルートで国見岳に登ってたのにはビックリ!

写真はそよかぜさんからお借りしました。
f0196109_22201635.jpg

[PR]
by coyotehana | 2010-10-10 22:54 | Comments(4)
Commented by otohime_22 at 2010-10-13 21:15
コヨーテさん、お疲れ様&お世話になりました。
「九千部岳」以来でしたね~今回はコヨーテさんの歩いた跡を下りました~確かに・・・急下り・・・・堪えました~(笑)

美味しいお握りでした~(*^^*)V
by ミラ
Commented by エミリー at 2010-10-14 00:18 x
お初にお目にかかりました。スッピンエミリーでした。山を始めて10年の内4回ほど山の質問をいたしました。丁寧に答えて頂きありがとうございましたと言うのを忘れていました。山でどこからか「二枚目コヨーテさん」と呼ぶ人がいたらそればきっと私でしょう。ではまた・・・
Commented by コヨーテ at 2010-10-14 22:50 x
ミラさん、お疲れ様でした。
国見岳、急だったでしょう~

でも‥キッコウハグマには気付きませんでした。
お会いしたかったです。

Commented by コヨーテ at 2010-10-14 22:53 x
エミリーさん、こんばんは。
お会い出来て楽しかったです。
もう1時間ほど山頂にいたら、お初が店でなく山頂だったですね~

是非今度は小爪の三角点探しでも!
<< 2010年10月11日(3日目... 連休は遠征に!  >>