英彦山のオオヤマレンゲ 2011.06.25


先週末から喉を壊してしまい(風邪?鼻炎?アレルギー?よく分からん)ここ数日ゴホゴホ状態である。
熱は全~く無いが本調子ではない。

でも、せっかくの休日に‥しかも天気が良い本日に
家でじっとしてはいおられない!

久しぶりにオオヤマレンゲの甘~い香りを楽しみに英彦山に行ってきた。

スタートは何時ものように豊前坊・高住神社からである。

8時前には駐車場に到着し、準備していると
S・TAROUさん と 風来坊さん とばったりお会いしまして、途中まで一緒に登りました。

コースとタイム
08:17 豊前坊~08:46 溶岩の壁~09:24 北岳~09:51 中岳 11:52~バードライン~11:30 豊前坊

豊前坊
f0196109_19372724.jpg


神社ではヒメシャラの花弁がいっぱい落ちてました。ヒメシャラの絨毯ですね
f0196109_193867.jpg


望雲台に寄るお二人と途中で別れて先に進む。
新緑が綺麗です。

でもこの時季は蒸し暑くて‥汗ダラダラ~
なかなかエンジンが掛らないどころか‥エンストしそうでヘトヘト状態です。
もう気合です!

もうすぐ森の貴婦人に会えるよ~

f0196109_19383333.jpg


「溶岩の壁」付近にて、やっとお待ちかねの森の貴婦人に出会えました。
ここに来てビックリ!
「柵が出来ている!」

真新しい立派な木の柵が出来ていました。
オオヤマレンゲを見物者から守るため。
周囲の土や岩の崩れにより倒れ掛かっていたのを守るため‥のようである。

しかし‥目立つなぁ~

f0196109_1938445.jpg



今年のオオヤマレンゲです。
開いている花も少なく、殆どが高い位置にあって望遠で撮ったものばかりです。

僅かに一輪、近くに寄れるものがあり
オオヤマレンゲのあの甘~い香りを楽しむことが出来ました。
結局、後にも先にも香りを得られたのはこの一輪のみとなった。

このあと中岳山頂まで2箇所、参道付近にて2箇所のオオヤマレンゲを見ましたが
今年は花芽が少ないようです。

特に参道沿いの1本は昨年、殆どの枝が刈られてしまったようで少なくなってました。
ちょいと淋しいです。

f0196109_19402799.jpg
f0196109_19403963.jpg
f0196109_19404946.jpg
f0196109_1941593.jpg
f0196109_19411327.jpg
f0196109_19412219.jpg


北岳から中岳へ向かう稜線から見た中岳。
梅雨の合間の本日、天気は良く晴れてました。

f0196109_19425091.jpg


中岳
f0196109_1943550.jpg


山頂のヒコサンヒメシャラは元気いっぱいです。
この時季にまだ咲いていると言うことは、やはり開花が遅れているのでしょうね

f0196109_19434382.jpg
f0196109_19435249.jpg


山頂にて少し休憩して参道を下る。

f0196109_19443056.jpg


参道右側(上から見て)は
かなりの木々が伐採されてました。
f0196109_19443829.jpg


当初、参道を少し下ったのちピストンして豊前坊まで戻る予定でしたが
中岳までまた石段を上るのは辛いと思い(何時もここまで来て思う)、
今回もバードラインを通って戻ることにした。
f0196109_19444653.jpg


f0196109_19451061.jpg

[PR]
by coyotehana | 2011-06-25 14:36 | Comments(3)
Commented by 風来坊 at 2011-06-26 04:09 x
おはようございます、コヨーテさん。
まさかお会いするとは・・・。でも、こういう出会いは嬉しいものです。
ブログを拝見していますと、同じコースを一足先に歩かれたようですね。
私の今月の鍛錬不足で足が重く、追い着くことが出来ませんでした。
また、お会いしましょう!
Commented by コヨーテ at 2011-06-26 09:48 x
風来坊さん、こんにちは。
昨日はお疲れ様でした。
本当はピストンしてまたお会いしようかと思ってましたが
あの参道の上りがですね~結局、前進しちゃいました。

聞くところによると‥
あのあと山ガールに会えたとか。
一緒に行けばよかったかな~(笑)

Commented at 2011-06-26 11:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 「瑞梅寺キツネノカミソリを守る... イタリアンハーブとスイーツ >>