「瑞梅寺キツネノカミソリを守る会」によるボランティア活動 2011.07.02

7月に入り、いよいよ井原山にもオオキツネノカミソリの開花が近づいてきました。
昨年は例年よりも花の数が少なく、少し淋しい感じになりましたが
今年はたくさんの花を咲かせ、楽しませてくれることを願いたいものです。

そのオオキツネノカミソリの開花を前に毎年、7月の第1土曜日に
「瑞梅寺キツネノカミソリを守る会」によるボランティア活動を行っている。

その活動内容はオオキツネノカミソリが咲く「水無」の登山道沿いに立て看板の設置や
登山道沿いの草刈作業などをしている。

私も時々このボランティア活動に参加していて
今年も行ってきました。

朝9時半に「ふるさと体験館のぞみ」に集合
ボランティア参加者皆で車3台に分乗し水無へ移動。

昨年「守る会」は10周年を向かえ、それを期に立て看板も丈夫な新しいものに立て替えたので
今年は立て看板の設置はなし。
たて看板の点検と主に草刈作業を中心に行いました。

f0196109_2075593.jpg


今日の天気は曇り。
何時雨が降るか分からない梅雨時でもあるが、日頃の行いの良いせいか
約2時間の作業中には雨に降られることはなく無事行えました。

f0196109_207275.jpg


f0196109_2081756.jpg


オオキツネノカミソリは勿論
まだまだ一つも咲いていません。
今年はどの花も開花が遅れているので、オオキツネノカミソリも開花が遅れるかもしれませんね。

今、水無ではヤマアジサイやウリノキの花
ハンカイソウも咲き始めてきてます。

作業の合間に撮ってみました。

f0196109_20121054.jpg


f0196109_20121956.jpg


f0196109_2012277.jpg


作業終了後、また「のぞみ」まで戻り、
交流会も兼ねて食事会も行われました。
[PR]
by coyotehana | 2011-07-02 20:05 | オオキツネノカミソリ | Comments(0)
<< 井原山 2011.07.09 ... 英彦山のオオヤマレンゲ 201... >>