栗野岳 2011.12.25

 冬の遠征。今回は南九州のNEW3座を目指す。
 クリスマスイヴの24日、仕事終了と共に車を南九州に向けて走らせる。
 出来るだけ南に下ろうと頑張り、その日のうちに水俣まで行く。
 そして道の駅「水俣」にてその夜は車中泊する。

 寒気の影響でその夜は風も強し!強風で車も揺れる。雨も時折パラパラ。
 夜中にトイレに行くのに一歩車から外に出ると寒~い

 そう言えば‥この感じは一昨年の年末に遠征に出掛けた時、
 それもここ道の駅「水俣」の時とホント同じですね~
 ‥ということは、近くの紫尾山では霧氷が見られるかもしれないなぁ~

 そして翌朝。以前風は強い!雨もパラパラ

 今回、最初の目標は南さつまの「磯間嶽」か霧島連山の「栗野岳」であったが
 この強風だと岩場、鎖場がある磯間嶽に登るにはちょっと危ないかも。
 
 霧氷が見られるかもしれない紫尾山へ行きたい気持ちを「グッ!」と押さえ
 本日は栗野岳へ登ることにした。

 栗野岳は霧島連山の西に位置する。
 登山口へは国道268号線、湧水町・栗野より県道103号線に入り
 「霧島アートの森」を目指して行けば良い。

 アートの森にある日本一の枕木階段があるところが今回スタートする登山口がある。

 ルートはこの「枕木階段登山口」を出発!見晴台を経由して山頂へ登り
 その後はそのまま縦走路を進み、温泉近くの「栗野岳登山口」へ下る周回コースをとる。
 

f0196109_1524983.gif


  09:22 枕木階段登山口~09:30 パノラマ展望所~10:07 南岳~10:20 見晴台~10:50 栗野岳
  ~11:36 栗野岳登山口~11:54 枕木階段登山口

f0196109_1543561.gif


 まずは日本一の枕木階段を上がる。
 上がれどもなかなか終わりを見せない階段。いきなりハードですね。
 後で分かったことだが左側の階段は561段、右側は555と左右段数が違う。
 多い方を上がったじゃん!

f0196109_1937179.jpg


 階段終点の先にはパノラマ展望所がある。

f0196109_19371769.jpg


 展望所からの眺めは抜群である。
 振り返って見ると、まぁ~よくここまで上がってきたもんですなぁ~

f0196109_19372911.jpg


 これより本格的な登山道へ入っていく。
 上りも急になってきました。

f0196109_1937495.jpg


 天気は良いですが風が強く、時折当たる風はとても冷たく寒いです。

f0196109_1937569.jpg


 二つ目のピークだったかな?地図にはなかったが「南岳」と書かれたプレートに出合う。
 山頂までは800m

f0196109_19381491.jpg


 途中にある分岐より見晴台へ寄ってみました。
 ここは草地の展望所。パノラマの展望が楽しめます。
 白鳥山、韓国岳はホント近くに見えてました。
 
 薄っすらとですが桜島も確認できました。
 あとでラジオのニュースにて桜島が本日初冠雪を観測したことを聞きました。 

f0196109_19383934.jpg


 正面に見える韓国岳は霧氷で白く化粧してます。
 栗野岳から韓国岳までの距離はおよそ6.5km、新燃岳までは9kmと近い。

f0196109_1939285.jpg


 麓の地熱発電所も近くに見えました。

f0196109_19392323.jpg


 再び分岐まで戻り山頂を目指す。
 本日一番の難所の岩場です。

f0196109_19394054.jpg


 栗野岳山頂
 ここからも韓国岳が見えます。

f0196109_1940085.jpg


 山頂からはそのまま先を進み温泉側へ下る。
 その山頂からすぐ近くにひょこっと三角点がありました。

f0196109_19402179.jpg


 一旦下り再び上りのルート。次のピークから先はひたすら長い下りになる。

f0196109_19403732.jpg


 そのピークにて分岐がありました。
 おそらく栗野岳最高点へ向かう分岐点と思うが、残念ながら木で柵されてた。
 3月15日まで狩猟区域になって行けないようだ。

f0196109_1941290.jpg


 長~い下り道。登山口まで一気に下っていきました。

f0196109_19412422.jpg


 温泉側にある栗野岳登山口に下る。
 ここから車を駐車している枕木階段登山口まで車道を通って戻りました。

f0196109_19414346.jpg


 下山したのち麓にて昼食。
 一応明日は磯間嶽に登る予定として南さつま市にある道の駅「きんぽう」まで移動。
 途中「吹上温泉」にて温泉につかり、その夜は道の駅「きんぽう」にて車中泊する。
[PR]
by coyotehana | 2011-12-25 15:01 | Comments(0)
<<   御岳 2011.12.26 羽金山縦走 2011.12.18 >>