御岳 2011.12.26

 磯間嶽に登る予定で近くの道の駅「きんぽう」にて車中泊してたが
 朝4時半になっても雨がパラパラしていた。しかも風はまだ強い!

 話に聞く磯間嶽の山頂は岩峰であり、岩壁30mを鎖を伝わり直登するらしい。
 岩場も濡れ、強風ともなればちょっと怖いものを感じる。
 今回は延期と言うことで予定変更!本日は鹿屋の御岳に登ることにした。

 そうとなればすぐさま移動。早朝に鹿児島市のフェリー乗り場まで向かう。
 24時間運航している桜島フェリーに乗船して8時には鹿屋市まで行けた。

 
f0196109_22124724.jpg


 鹿屋市内から見える御岳
 
f0196109_22154888.jpg


 今回登るルートの登山口へは途中まで鳴之尾牧場を目指して行けば良い。
 鹿屋市内より国道220を北上して行き、鹿屋体育大前交差点より右折、
 牧場の案内板に従い道を上がっていきます。
 牧場手前の分岐より鳴之尾林道に入り5kmほど進んだ先に登山口につく

f0196109_156578.gif


 09:10 テレビ塔下登山口(5合目)~09:15 林道終点~09:29 テレビ塔施設出合~09:35 忠兵衛岳~10:02 八合目~10:10 九合目~10:18 御岳 10:32~11:15 登山口

f0196109_1561526.gif


テレビ塔下登山口(5合目)よりスタート。
 昨日と違い、平日の今日は他の登山者はいない。
 ここから舗装された林道を300mほど上がっていきます。

f0196109_2352695.jpg


 林道終点までやってきました。ここから登山道に入ります。

f0196109_2355917.jpg


  黙々とテレビ塔施設に向けて上がっていきます。
  ふと振り返ると登山口に止めてる私の車がちっちゃく見えてました。
  左下方向には赤い屋根がくっきりの建物が建つ鳴之尾牧場が見えてました。

f0196109_2373757.jpg


  ガンギも現れ上っていきます。登山道沿いにはなんと!ツララがあるいではないか!
  寒かです!


f0196109_2375474.jpg


  やがてテレビ塔施設に出合い、その上のピークまで上ります。
  
f0196109_2381813.jpg


  ピークに建つテレビ塔施設の横には少しばかり上へ上がる道が‥
  上がってみるとそこは石碑がある忠兵衛岳です。
  展望もよく、登った~!‥って感じのとこです。

f0196109_2384928.jpg


  前方にはこれから登る御岳の山頂が見えてます。
  「あそこまで登るんやね~結構キツそう!」と独り言。
  しかも今居るピークから一旦鞍部まで下って上がるゆうから‥参ったね

f0196109_2391254.jpg


  鞍部までの急な下り。今までの安定した道とは一変
  岩もゴロゴロしてきました。

f0196109_231022.jpg


  鞍部に下りここからひたすら上りが続きます。
  すぐのところに分岐に出合い、左側10mほどに「陽石」があるという。
  鋸山(田原山)の太陽石を思い出し期待してちょいと行ってみたが
  何処かどれか?よく分からん

f0196109_23102898.jpg


  急登の連続!鎖場も何度も現る。
  急登の登山道には霜柱もいっぱいだ~
  これらが溶けたら帰りの下りは滑るやろうね~

f0196109_23105867.jpg


  八合目に出合う。
  5合目から今まで途中何にも無かったけど、いきなりの8合目である。
  すぐ横には水場もあるが、チョロチョロで飲料用には期待できません。

f0196109_23112432.jpg


  段々と上の方が明るくなっていき九合目を飛ばしていきなり山頂か?
  ‥と甘い期待をしてしまったが、ちゃんと9合目に出合う。
  ここは稜線出合でもあり、山頂へは左へ尾根伝いに10分進んだとこにある。

  ちょいと尾根伝いに進んだとこにまた9合目あり。二つあるね

  目の前には山頂が見えるが‥まだ先じゃん。ほんとに10分でいけるん?
  最後の力を振り絞り上っていくこと8分(行けたじゃん)山頂に到着。  

f0196109_23115252.jpg


  御岳山頂
  風が強く寒い!時折出る突風で吹き飛ばされそうである。
  完全防備の私です。

f0196109_23121946.jpg


  山頂は360度パノラマ展望です。素晴らしいです。
  何だか大箆柄岳の山頂によく似てます。
  その大箆柄岳も近くに見えてました。

  桜島も‥と思いましたが、残念ながら視界には見えませんでした。


f0196109_23125112.jpg


  後方の忠兵衛岳と鳴之尾牧場
  上ってきた尾根がくっきり下の方に見えます。
  よく登ってきたね~またそこまで下るんよね

f0196109_23134635.jpg


  強風の中、なんとか干支の龍も一緒に!
  紙粘土で出来た龍は飛ばされそうで‥一瞬の間にピシャリ!撮れました!

f0196109_23143623.jpg


  下山後は志布志の道の駅「くにの松原おおさき」にて温泉とランチ。
  明日は宮崎の花切山に登るので近くの道の駅「フェニックス」まで移動。
  今夜は「フェニックス」にて車中泊する。
[PR]
by coyotehana | 2011-12-26 15:05 | Comments(0)
<<   花切山 2011.12.27   栗野岳 2011.12.25 >>