背振縦走 2012.03.11

久しぶりに背振にやってきました。
今日は車谷ルートから上がり椎原峠側まで縦走してみることにした。

f0196109_22325868.gif


09:27 車谷ルート登山口~09:55 林道出合~10:49 矢筈峠~11:06 太鼓岩分岐~11:13 太鼓岩 11:21~11:31 太鼓岩分岐~11:48 唐人舞~12:12 一ツ岩~12:22 椎原峠 12:39~12:58 鬼ガ鼻岩~13:54 椎原峠~14:35 登山口

f0196109_22331562.gif


車谷ルート登山口
付近の駐車スペースはほぼ満車状態!
かろうじて何とか止める事が出来、準備して登り開始。

付近は国有林の伐採が行われているようで
「注意!」の看板が立てられていた。

現に、登山口から入って直ぐに伐採されてスッキリしてる場所もあった。


f0196109_223234.jpg


林道出合まで川の左岸を黙々と上がっていきます。
所々倒木も見られる。
今年の雪によるものであろうか?倒れてそんなに経ってない若い木も見かける。

f0196109_2236208.jpg


暫く上がって行くと‥既にこの付近からキツネノカミソリの葉に出会えた。

でもキツネの群生地は林道を越えて暫く上がってたところであり、
ここでは多くのキツネに出会える。

青々としたキツネの葉がいっぱい!元気に出てます!夏が楽しみですね~

f0196109_22365476.jpg


谷を上がっていき段々と尾根が近づいてきました。
‥と、ここで見た事がある黄色いザックを担いだ方がいます。
風来坊さんだ~
確かこの前‥難所ガ滝・宝満山に行ったときにも
縦走路で偶然にもバッタリお会いしましたし、
何か今年は縁があるのかもしれませんね。

風来坊さんから「マンサクの花」の情報を聞いたので
探しながら尾根まで上がることにしたのだが‥
登っているうちにそんな事も忘れてしまってて、気づくと矢筈峠まで着いちゃった。アララ

仕方ないので鬼ガ鼻岩方面に咲くマンサクの花に期待するとして
西へ縦走する

f0196109_22372459.jpg


矢筈峠。これより西へ縦走。
今日の天気は上々であるが、冷たい風がまだ吹いてて
場所によっては少々寒く感じるところもあった。

f0196109_22374349.jpg


西へ縦走して行くと太鼓岩の分岐に出合う。
そう言えば、暫く行ってないな~
「あの音」を聞いてみたくなり、久しぶりにチョイと太鼓岩へ寄ってみた。

久しぶりなので「そこ」がどの位の所にあるのか‥すっかり忘れていた。
チョイと‥の所ではない。

標高差は約100m、距離にして500mほど下ります。
ドンドン下っていきます。道間違ってないか~?
‥と、途中不安になったり。

戻りはまた「ここ」を上らないといかんから‥チョイではなかった。


f0196109_22381253.jpg


以前に比べると踏み跡もしっかりしてて、目印の赤いテープも付けられてるので
迷うようなことはないと思うが、
この先、笹や草が覆い茂ってきたら厳しいかな~

そして「太鼓岩」と書かれた案内板と後方に大岩があるとこに着く。


f0196109_22382947.jpg


重なり合った大岩の上に立つと上の大岩が動き、それが下の岩に当たった時に
太鼓のような音が鳴るので太鼓岩と付けられたようだ。

早速、岩の上に立ち鳴らしてみる。
ん?こんな音だったかな~?

以前聞いたときには「南の国で使われる太鼓」のような音だったようなイメージがあるが、
何だか岩の動きが前よりも弱い気もする。音も小さい気もする。
岩との間に土でも溜まったのかな?

f0196109_22402091.jpg


再び縦走路まで戻り西へ

唐人岩にも寄ってみた。
本日の唐人岩からの展望。一応遠くまで見えるが霞んでおりスッキリとはしない。
黄砂でも出ているのでしょうか

f0196109_2241828.jpg


ピーク833、一ツ岩にも寄ってみた。
実は私、ここに行くのは初めて。ここの存在自体知らんかった。初登頂である。
縦走路では、そこへの案内板なんかは勿論ありません。

踏み跡らしき道があったので、そこへ入ってみると赤いテープにも出合い
やがて岩がある頂に着くことができた。


f0196109_22503427.jpg


ピーク833、一ツ岩からの眺望。
鬼ガ鼻岩が近くなりましたね。

f0196109_22504140.jpg


椎原峠へ向けて縦走。
もう暫くしたら、この辺にギンちゃんがニョキニョキ!‥と出てくるかもしれませんね。

f0196109_2251391.jpg


椎原峠に到着。
ここは風が当たらないので昼食をとるには丁度良いかも。
お昼の時間になったのでランチタイムにしました。

f0196109_22513283.jpg


本日のランチ・弁当
しめじの炊き込みご飯を作ってみました。
豚汁はスーパーで売っていたフリーズドライ。これが直ぐ解けて早いんだ!
完食!

f0196109_22515817.jpg


さてさて、この後はマンサクの花を探しに鬼ガ鼻岩方面まで足を伸ばす。

鬼ガ鼻岩より眺望
f0196109_2252268.jpg


鬼ガ鼻岩付近より高木のマンサクの花を見つける。
結構咲いてます。黄色の花が映えますな~

でも写真を撮るには遠いなぁ~
カメラをズーム(電子ズーム)に撮ってみたが、遠いななぁ
f0196109_22531024.jpg


マンサク探しで更に西へ縦走。
花が咲いてないと、マンサクがどの木だったか?すっかり忘れてしまってる。

何とか間近に咲いてるマンサクの花を見つけたものの
まだ早かったようで‥綺麗に開いてませんでした。

本日唯一撮れたマンサクのアップ写真


f0196109_2254854.jpg


椎原峠ルートからの下り道。
林道横断の手前付近から‥杉の植林帯が大規模に伐採されてました。
辺り一帯が開けて明るいです。

f0196109_22571648.jpg


林道から上を見上げるとホラ!
近くには重機もありますね。

f0196109_22575788.jpg


林道から下もホラ!
杉の植林は消え、メタセコイア達が間近に現れてます。
間近にしか見れなかったメタセコイアが遠くからも見れるようになった。

メタセコイア‥恥ずかしがってないかな~

f0196109_22595145.jpg


今日は久しぶりの背振を楽しめました。
[PR]
by coyotehana | 2012-03-11 22:31 | Comments(4)
Commented by at 2012-03-13 23:19 x
こんばんは。
猟師ヶ岩近くの展望のよい岩場から2回も懸垂下降して、下から這い上がろうとジタバタしておりました。ニアミスしていますね。
Commented by 風来坊 at 2012-03-17 06:53 x
おはようございます、コヨーテさん。
まさかお会いするとは・・・でした・・・。
でも、これから行くたびに違う花を楽しめる時期になりました。
また、お会いしましょう!
Commented by コヨーテ at 2012-04-03 10:44 x
凧さん、こんにちは。
近くにいらしてたんですね。
展望の良い岩場なんかでは、そこからよく眺望を望んでますが
下を覗き込んでは無いので気づかなかったかも‥ですね。
Commented by コヨーテ at 2012-04-03 10:49 x
風来坊さん、こんにちは。
先日はお疲れ様でした。またまたお会いしましたね。
これからドンドン花も咲きはじめますので
登りも楽しくなりますね。
<< 博多阪急の柿の種 小岱山 2012.02.24 >>