井原山 №184 井原山自然歩道より登る。 2013.1.03

正月3日。
中1日おいて今年2回目の山へと登る。
別の山も考えたが…やっぱり他の山より先にここを登らなきゃ!
(元旦の飯盛山は別として)

10時前にはキトク橋横の瑞梅寺登山口・駐車場に到着。
思ったよりも車は多く止まってた。

天気は良さそうだが、ちょいと寒そうなので完全防寒着準備で登る。

沢から離れ急登となり、食っちゃ寝して鈍った体にムチを打ち
エンジン全開で登る。

途中のベンチのとこまでは目立たなかった雪も
ベンチ通過後には白いものも多くなってきた。
しかも路面は凍っててアイスバ~ン。

暫くは頑張っていたが(出すのが面倒だっただけ)滑りはじめたので
水無への分岐のところでとうとうアイゼンを付ける。

f0196109_16111314.jpg


傾斜が増すことに雪も増えてきた。
ふと山頂を見ると霧氷のような景観が見えている。
今日は風もあり条件としては出来てもおかしくはない。

山頂途中には小さな着氷も見えてきた

f0196109_19493561.jpg


登山道は白銀の世界。綺麗です。
f0196109_19522782.jpg


もうすぐ山頂。ラストスパートです。
f0196109_16112687.jpg


f0196109_16113822.jpg


真っ白な山頂。10cmは積もっているでしょうか。
f0196109_16115439.jpg


霧氷と雷山方面
f0196109_16122289.jpg


木々も綺麗に化粧してます
f0196109_1612387.jpg


背振方面。綺麗です。
f0196109_16124574.jpg


山頂に設置している温度計はマイナス7度です。
風もあるので+マイナス2度は加算される。メッチャ寒いです。

ペットボトルのお茶も
口の付近が凍り始めてきた。飲むと氷の欠片が喉を通り落ちていく。

f0196109_19583530.jpg


指先の感覚も無くなってきましたが
今日は気合で山頂にてお昼を食う。

寒冷地仕様のガスを持ってきてたので、直ぐにお湯は沸いた。
坦々麺も冷めることなくちゃんと3分で作れました。

ただ分厚い手袋と感覚が無くなった指先で箸がうまく使えません。
何とか麺を巻きつけるようにして食い、後は飲みほす。
(そこまでして食う?)

f0196109_16125339.jpg


食事終了後は装備をちゃんと収納…することなく、まとめてザックに押し込み
この寒さから逃れるためにさっさと下山!

今日の井原山はホント寒かった。
[PR]
by coyotehana | 2013-01-03 16:12 | 井原山 | Comments(2)
Commented by 山の石 at 2013-01-04 13:33 x
コヨーテさんこんにちは
昨日は突然声をかけて失礼いたしました。
(以前から何度もコヨーテさんのブログやホームページを覘かせてもらって、山歩きの参考にさせてもらっていたものですから。)
10時にスタートして9時過ぎにスタートした我々を抜き去っていかれるなんてすごい健脚ですね。(驚)
またちょくちょくよらせていただきます。m(__)m
Commented by コヨーテ at 2013-01-05 10:19 x
山の石さん、こんにちは。
井原山の登り、お疲れ様でした。
山頂はホント寒かったですね。
最近は他の山にも忙しくて…あまり井原山は更新してませんでしたが、久しぶりに登れました。

黒髪山のレポ、参考になりました。
ありがとうございます。
<< 難所ヶ滝・宝満山 2013.0... 飯盛山 2013.元旦 >>