天包山 2013.05.05

先ほどは石堂山に登った。
次は米良3山の2つ目、天包山へハシゴや~

朝方通った天包山・石堂山分岐まで車で戻り
案内に従い登山口へと向かう。

「西南戦争の碑」がある駐車場に車を止め
登山口より登りはじめる。

予定に無かった山なので資料もなし。地図もない。
GPSの地図を頼りに登る。

f0196109_21104979.jpg


地図
f0196109_219187.gif


11:39 登山口~11:52 [9合目]~12:10 山頂 12:26~12:42 登山口

登山口からいきなりの模擬ガンギ
なんか歩調が合いません。
f0196109_21111732.jpg


少し上ると「坊主岩」と書かれた場所に出合う。
見ると左側に大岩が二つ並んでいた。

なんでもここは西南戦争で官軍と薩軍との熾烈をきわめた攻防戦が行われた場所で
この大岩の岩肌に当時の弾痕が残されている…らしい。

でも、弾痕を探してみたが苔に隠れてよく分からん。

また、この岩に上がると雨が降り出すと伝えられ「天の岩」とも呼ばれている。

明日も登るので、雨降っちゃ困る。
そのまま大岩には上がらず山頂を目指す。
f0196109_21205627.jpg


新緑の中、登山道を進んでいくと
簡易トイレが見えてきた。

広場になってて「ここ」はいきなり9合目。
先ほどの石堂山と同じく「くるしさのりきれ」と書かれてた。

f0196109_2134389.jpg


再び模擬ガンギの上り。
「ん、電話線?電気?」電柱らしき柱が立ってて、.それは上まで続いている。
山頂には何か施設があるのだろうか?

f0196109_21372737.jpg


林道を横断しラストスパート!
f0196109_2138963.jpg


天包山に到着。
山頂には幾つかの電波塔があった。

木製の展望台もあったが、階段にはテープが張られてて上れない。
老朽化してるのだろうか。

f0196109_2141655.jpg


山頂からは同じ米良3山の
市房山と石堂山が並んで見えてます。
f0196109_21423677.jpg


山頂にて
f0196109_21425149.jpg


丁度お昼タイム。
持ってきたパンにてお昼をとる。

下山後は西米良まで戻り
その日は明日の山に備えて「双子キャンプ場」に泊まる。

キャンプ場の横は「カリコボーズの湯・ゆた~と」
お風呂で疲れを癒し、夕食もそこでして
あとは持ち込みのテントで寝るだけ。よか~
[PR]
by coyotehana | 2013-05-05 08:44 | Comments(0)
<< 石堂山 2013.05.05 烏帽子岳・五勇山 2013.0... >>