井原山 オオキツネノカミソリ 少し増えました。 №194 2013.07.12

今週9日(火)に井原山・水無で開花が見られたオオキツネノカミソリ

その3日後の今日、再び観察しに出かけてみたら
少しばかり花や蕾が増えていた。

登山道沿いがオレンジ色に染まるのはまだまだ先ではあるが
ピンポイントに咲くこの子たちの姿は
一際目立ってある意味、綺麗でもある。

そんな早く出てきたオオキツネノカミソリを一つ一つ観察してみた。

まず驚いたのが登山口の辺に早くもポツリと咲いていたこと。
お日様に照らされて綺麗に咲いてました。
f0196109_14272799.jpg


アンの滝への分岐手前の登山道沿い
ここでも数本のキツネさんが咲いてました。
f0196109_14301146.jpg


強い日差しを受けて
少しばかり色濃くなっているようにも見えます。

f0196109_14322382.jpg


周囲の雑草に負けじと頑張って咲いてました。
f0196109_1433399.jpg


今年はイノシシがあちこちで荒らしているようです。
登山道沿いにポコポコ穴が掘られていました。

前回、ここを通った時に
掘られて飛び出し、散乱していたキツネの球根たち。
ステッキで土に戻してあげたところ…

なんとその球根たちが、ちゃんと蕾も出しててくれました。
何だか嬉しくなっちゃいました。

次来た時には咲いてる姿が見れるね!
f0196109_14394628.jpg


上部にある大きな群生地(ベンチ設置しているところ)では
まだ開花しているものはありませんが
蕾の状態のものが数本出ておりました。

ベンチの側にも、ほら!
f0196109_14421886.jpg


分岐よりアンの滝へ上がっていく登山道沿い
日当たりは良いが雑草が多くて…ちょいと負けてるかな?
それでも綺麗に1本咲いてました。
f0196109_1504230.jpg


水無の湧水(水場)を進み、徒渉した先にある群生地。
他の群生地に比べると小規模だが、ここは早めに咲き、見られるとこ。

3日前よりは増えましたが
例年のピーク時に比べるとまだまだ。1割も満たない。
もう少し待ちましょう。
f0196109_14482213.jpg


例年の通りでいくと
見頃はやはり月末~8月初旬になるかもしれませんね。



前回、日焼けが酷くて、痛くて…群生地止まりでしたが
今日は山頂まで登ってみました。

尾根沿いには色んな花にも出会えました。

ハンカイソウ
f0196109_14512759.jpg


ウツボグサ
f0196109_14515347.jpg


オカトラノオ
f0196109_1453871.jpg



f0196109_151855.jpg


山頂は時折曇ったり晴れたり。
下界では猛暑で気温も高いが、山頂に設置している温度計は24.5℃
風もあり気持ちよい。
f0196109_14574219.jpg


下るにつれてまた段々と暑くなってくるのであった。
熱中症には気をつけましょう!
[PR]
by coyotehana | 2013-07-12 14:29 | オオキツネノカミソリ | Comments(0)
<< 宝満山・三郡山 2013.07... 井原山 オオキツネノカミソリ開... >>