万年山 2013.09.07

毎年この時季に
万年山へマツムシソウの花を見に出かけている。

今回も、私が所属している「自然を歩く会」が
丁度、万年山の近くの伐株山の麓でキャンプすることになり、これに便乗。

午後からのキャンプ待ち合わせの前にちょいと万年山へ登ってみた。

8時頃に吉武台牧場の登山口がある駐車場に到着。
午後から天気が崩れるとの予報だが、ただいま快晴状態。
早速準備してスタートする

f0196109_12152458.gif


08:14 吉武台牧場登山口~08:34 非難小屋~08:46 山頂(散策)09:01~09:40 登山口


登山口にゲートがあり、ここからは車の乗り入れは禁止。
牧草地帯に向けて道を上がっていきます。

f0196109_1049375.jpg


牧草に上がる道沿いには自生ではないが
ヒゴタイが咲いてます。
ちょいとピークを過ぎているのもある。

f0196109_1050473.jpg


ヒゴタイと一緒にススキも出てました。
まだまだ暑さが続きそうですが、山はもうすぐ秋が近づいているのでしょうか

f0196109_10511097.jpg


牧場の中を進んでいきます
f0196109_10514341.jpg


正面に万年山が見えてきました。
f0196109_105289.jpg


非難小屋の横を進む。
ここにはトイレも水場もあります。

f0196109_10524064.jpg


おっと!ミヤマキリシマがポツリ咲いているではないですか~
猛暑で狂っちゃいましたか?

f0196109_1053576.jpg


これより急登のガンギに入ります。
f0196109_10535458.jpg


山頂までのこのガンギはきついです。
しかも暑い!倒れそう~

f0196109_10542228.jpg


踏ん張って山頂に到着。
時間が早かったのか‥誰も居ません。山頂一人占め

f0196109_1054457.jpg


横長の台地の万年山の山頂。
この広々とした台地の向こうには形良い山容の湧蓋山も見えまする。

そして山頂にはたくさんのマツムシソウが咲いてるはずなんだが‥

f0196109_10561628.jpg


マツムシソウはポツリポツリと咲いてました。
f0196109_10563710.jpg


どうしたことでしょう。今回はホント少ないです。
猛暑で負けちゃったのかな?

去年も一昨年もユウスゲの花が咲いてたので
今回も楽しみにして登ってきたのですが
1本も見ることが出来ませんでした。残念です。

f0196109_1056432.jpg


ワレモコウ
ベンチの近くにほんの気持ち咲いてました。
f0196109_10571318.jpg


他にもママコナ
f0196109_10573115.jpg


期待外れでちょいと残念というか‥
寂しい気分になってしまいました。


天気が良かった分、良しとしよう!
ガンギを下る途中からは伐株山(手前)も見えます。
今日はこの近くに泊まります。
f0196109_10591932.jpg




下山後は温泉へ

源泉掛け流しの「万年の湯」へ
f0196109_1101166.jpg


なんと料金は100円!
f0196109_1103357.jpg


石鹸やシャンプーは勿論ありませんが
岩風呂の露天風呂が二つもあります。

まだ時間も早かったのか‥ここでも私一人占め。
気持ち良かったです。

f0196109_111669.jpg


そして今夜は伐株山・憩いの森キャンプ場に泊まる。
[PR]
by coyotehana | 2013-09-07 10:48 | Comments(0)
<< 天山 七曲峠より登る 2013... 井原山 途中で撤退 2013.... >>