雲仙・普賢岳 2015.11.03


先週に引き続き、またまた雲仙・普賢岳に行ってきた。
前回見た紅葉は期待してたほどではなく、まだ紅くなるんじゃないか?と思い、
今回も期待して登っては見たものの、今年の雲仙は落葉が多かったみたいで‥
ピークは過ぎてるようで、先週の方がよかったみたい。(^_^;)

それと前回登った時にザックにくくり付けてた予備のストックを落としてしまい、
ストック探しの登りでもありました。
結局見つかんなかったけど‥どこいった~私のストック~!

今回も5時前に自宅を出発。
三瀬峠を越え、佐賀経由で行くも、佐賀バルーンフェスタの影響で国道では渋滞につかまり
それでも途中飛ばして7時過ぎには池の原園地に到着する。
先週ほどは風は強くは無かったが、少しひんやり~少し着こんで登ることにした。

仁田峠へ上がったころには、既に駐車場は半分も埋まっていた。
さすがに紅葉時期ともなるとたくさんの人が来るんですね~

そして、前回は紅葉スポットが逆行であったので、時間調整のため反時計まわりに
今回は登ることにした。

仁田峠より。今日はガスもなく晴天!気持ちよく晴れてます。
f0196109_20401122.jpg


紅葉茶屋までもくもくと登っていきます。
屋久島の登り以来、下りの時に膝の痛みが出ているので、負担を掛けないような登りを熟知しながらの行動。
はたから見てると何ともぎこちない。歩行時間もいつもより掛っています。
また下りの時に痛みやしないか‥不安もよぎる。

それでも時折色づいた木々を見てると、もうそんな事どうでもいいや!
爽やかな気分になります。

f0196109_20402737.jpg


先週まではまだ通れなかった新道ですが、
ミラさんからのブログの情報で新道が通れるようになったことが分かったので久々に新道を通ってみました。

f0196109_20404358.jpg


新道に入ってから見た国見岳。この方向から見る紅葉は初めてです。
でも鬼人谷口の紅葉は先週に比べると結構散っちゃったみたい。
f0196109_20415581.jpg



西の風穴
f0196109_20433081.jpg


新道途中から見えるホークスロック
下の紅葉した木々が鳥の巣にも見えますね~

f0196109_20434023.jpg


新道から見られる紅葉も期待してみたが
あまりこの方向、山肌の紅葉は望めないですね。
特にこの先、霧氷沢分かれまでの道ではミヤマキリシマの時期は楽しめたが、
紅葉はほとんど見られないものだった。

f0196109_20445328.jpg


でも、溶岩ドームを間近に見ると圧倒されます。

f0196109_20445940.jpg

この方向から見た妙見岳

f0196109_20470029.jpg


霧氷沢まで寄り(ストック探しのため)
そして普賢岳山頂へと登る。

f0196109_20503136.jpg


その後、紅葉茶屋から鬼人谷口、国見岳分岐を経て妙見岳へまわる。

先週に比べると、やっぱ紅葉は減ったなぁ~
天気は今日の方がよいけど。


f0196109_20491634.jpg


妙見岳
f0196109_20543006.jpg



紅く染まった木と青空の中、眩しいくらいに照りつける太陽の日差し。

f0196109_20505986.jpg


いいねぇ~
f0196109_20512692.jpg

妙見神社で作ってきた弁当を頂く。
そして下り。慎重に膝のことを考えて下りていきます。

f0196109_20493595.jpg


仁田峠の駐車場はいっぱい。
入りきれず待ってる車は長い列さ~

f0196109_20540577.jpg

池の原園地まで帰った時には、今日も駐車場は満車状態でした。

その後は温泉寄って帰る。


HOME コヨーテの山歩き

[PR]
by coyotehana | 2015-11-03 20:40 | Comments(0)
<< 二丈渓谷、二丈岳 2015.1... 雲仙・普賢岳 2015.10.25 >>