井原山 №230 井原山自然歩道より登る。2017.07.01

7月に入りました。
そろそろオオキツネノカミソリの時期。
正面の瑞梅寺登山口より山頂へ上り、
キツネの開花状況を見るため下りは水無へと降りて、源流を経て登山口へと戻りました。

梅雨時期ともあって、今日は蒸し暑く、上りでは体力を奪われていく。
汗も噴き出すように流れ落ち、いささか脱水症状気味。
足がものすご~く重たく感じる。

沢から外れ急登に入ると、ときおり風も少し入ってきて落着きはするが、
キツイです。

ハンカイソウやガクアジサイ、ヤマツツジなどの花が見られました。   

f0196109_11500283.jpg
f0196109_11494788.jpg
f0196109_11495337.jpg

今日の山頂は晴れたり、曇ったり。
晴れてるときは日差しが強く、ここで食事は厳しいので、景色の写真何枚か撮ってくだる。
f0196109_11502131.jpg
f0196109_11502402.jpg
f0196109_11502850.jpg


山頂からは、キツネの開花状況を見るため普段は下りには使わない急斜面を下って
水無のキツネ群生地へと降りました。

気持ち期待はしてましたが、
オオキツネノカミソリはまだ開花しておらず、蕾すら1本もまだ出ていませんでした。

でも昨年の7月2日には
蕾が何本か出ていたんですよ~

いずれにしても今月末頃には見頃を迎え、ここ水無も賑わうことと思います。


キツネの群生地にあるベンチにて昼食を頂きました。

ここで偶然、エミリーさんに会いました。
グループで登って来られてまして、ほんと久しぶりにお会いしました。



久々に源流を通って正面の道に再び戻る。
アンノ滝にも寄ってみましたが、いささか水量が少ない。
勢いが弱いなぁ~

f0196109_14134771.jpg

今年は梅雨に入ってから雨量が少ないです。
帰り道に見た瑞梅寺ダムの水瓶は、こんなに少ない。
大丈夫だろうか。

f0196109_14135225.jpg


YAMAPはこちら。



[PR]
by coyotehana | 2017-07-01 11:40 | Comments(0)
<< 井原山 オオキツネノカミソリ開... 叶岳・高地山 2017.06.25 >>