「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:井原山( 69 )

井原山 №223 瑞梅寺登山口より登る 2016.08.06

昨日は古処山に登りましたが、
今日も山へ!
瑞梅寺登山口より井原山へ登る。

暑いので午前中のうちに登ってしまおうと
7時半には登山口をスタート。
f0196109_14065916.jpg

それでも暑い~
汗ダラダラ、足も思うように上がらない。
しかもアブがしつこく付きまとう。

先週アブに噛まれた痕が、その後赤く腫れあがり
痒い、痛いで苦しんだ…って言うのに、
今年は猛暑のせいか…アブが例年以上に多い気がする。
f0196109_14071724.jpg

縦走路では先週は見れなかったコバギボウシも咲いてました。
夏ですね~
f0196109_14100542.jpg


とにかく気合で2時間ほどで山頂に登頂。
山頂設置の温度計は26℃、思ったりよりも高い。
持ってきたリンゴをかじり、少し休んで下山する。
f0196109_14090297.jpg
下山途中にアンの滝に寄り、
暑かったので滝に頭をそのまま突っ込んだ!
いや~冷たくて気持ちいい!

でも落ちる水しぶきが勢いよく、
頭だけならず、シャツもビシャビシャになっちゃった。
まぁ、汗でビシャビシャだったから関係ないかな。
f0196109_14145681.jpg

[PR]
by coyotehana | 2016-08-06 14:15 | 井原山 | Comments(0)

井原山 №221 瑞梅寺登山口より登る 2016.05.04

午後からキャンプの予定が入ってたので午前中の内に井原山へ登る。

今日は正面の瑞梅寺登山口から登る。
7時にはキトク橋にある駐車場に着いたが、ほぼ満車状態。
かろうじてまたまた止めることが出来た。

前日の雨で川もいつもより増水!
徒渉するのが大変でした。

前日の天気からうって変わって今日は良い天気
登山道沿いの新緑がホント綺麗です。

f0196109_18490059.jpg

先日30日に登った時には
今年のミツバツツジはまだ早く、蕾もまだ多かった。
でも花付きが良く、今日あたりを見頃と見て凄く期待していたのだが…

昨日は強風に雨!
この強~い風で残念ながら咲いてた花は結構散ってしまったみたい。
それでも蕾なんかは散らずに残ってたみたいで幾らかは今日も見ることができた。

ホント残念だなぁ~
2日辺りが良かったかも~
f0196109_18550103.jpg


f0196109_18553022.jpg

f0196109_18555396.jpg




縦走路より雷山方面を望む
f0196109_18564590.jpg



縦走路より金山、背振方面を望む
f0196109_18570064.jpg

山頂より背振方面と山頂周辺のミツバツツジ
f0196109_18571205.jpg


[PR]
by coyotehana | 2016-05-04 18:44 | 井原山 | Comments(0)

井原山 №213 水無より登る 2015.04.16

2週間ぶりの井原山。再び山頂へと登る。
この時期は花も真っ盛り。
訪れる登山者も多く、早く行かないと駐車場に車も止められない。

早めに自宅を出発し、水無の駐車場には7時半に到着するが、
すでに4、5台は止まってた。その30分後には半分近く埋まり、
おそらく9時頃には満車状態になってただろう。

さて、ゆっくり準備して登山口をスタートしようとしてたところ、
駐車場に入ってきた車の中から手を振る方…hirokoさんでした。
お会いするのはホント久しぶり。ご夫婦で来られてました。
山頂で待つことにし、先に出発する。

2週間もたつと水無の舞台は他の花々と代わっていく。
コンロンソウの白い花が今がピークかもしれない。
f0196109_17410967.jpg

ニリンソウはもう終盤へと向かっている。
それでもまだ登山道沿いには白いものが目に入ってきます。
f0196109_17430155.jpg
ピーク時に見れなかったのが残念
f0196109_17430838.jpg

イチリンソウもまだポツリポツリ
f0196109_17442781.jpg
元気に咲いてます。
f0196109_17443438.jpg
ラショウモンカズラも咲き始めました。
もう少しすると登山道沿いにもいっぱい咲くことでしょう。

新緑も綺麗。
気持ちよいものです。
f0196109_17463423.jpg


フデリンドウもポツリ。可愛いです。
f0196109_17480622.jpg
急登を上がり縦走路へと上がる。
そこへ目に飛び込んできたのは…

鮮やかなピンク色の花を咲かせてたミツバツツジ
思ったよりも多く開花してたので驚きました。
f0196109_17565157.jpg
青空いっぱいの空に向けて咲くミツバツツジ。
f0196109_17571512.jpg
木によってはほぼ全快状態のものもあり。
まだまだ蕾の状態のものもあり。
全体的に見て五分咲きってとこだろうか。

f0196109_17573570.jpg
花付もよく、今年はホントによい。
満開時が楽しみです。
f0196109_17575313.jpg
f0196109_19002062.jpg


f0196109_17583062.jpg
山頂から脊振方面を望む。
ところどころにピンク色に染まってます。
f0196109_17590006.jpg
今後の天気によってピーク時がいつになるか?
雨で散らなければ凄く良いものが見れるかも。


HOME コヨーテの山歩き

[PR]
by coyotehana | 2015-04-26 17:03 | 井原山 | Comments(0)

井原山 №212 水無より登る 2015.04.11

2月に仰烏帽子山に登って以降、腰と膝を痛めてしまって
暫く山に登ることが出来なかったが、
やっと落ち着いてきた(…ような気がする)ので
久しぶりに井原山の山頂へと登ってみることにした。

久しぶりの登りだ~

正確には3月に一度、黒髪山へは登っているが、
めっちゃ最短ルートのプチ登山。
今日は登るぞ~!

午前中は歯の治療のため歯医者に行ってたので、
水無の駐車場に着いたのはお昼頃
丁度、早くから登ってた人たちが帰るころでもあり、
駐車場も入れ替わりで無事車を止めることができた。
まだ口の麻酔が取れてないまま、登山口から山へ入る。

前回、二週間前にここ水無に鑑賞に来たときは
まだ花は少なく、ニリンソウもスミレ系の花々はまだ殆ど見ることはなかったが、
今日はいろんな花々が増えてて、楽しめました。

昨日までの雨でまだ濡れてるイチリンソウ
今年も出会えました。
f0196109_07034063.jpg


こちらはまだ準備中。
f0196109_07062642.jpg

ヤマエンゴサクも笑ってるようです。
f0196109_07042877.jpg
ジロボウも
f0196109_07050247.jpg
ヤマルリソウはもう終盤でしょうか
f0196109_07052965.jpg
エイザンスミレもあちこち咲いてます。
別の場所にはナガバノスミレサイシンも咲いてました。
f0196109_07065700.jpg
水滴をつけながらも咲いてる花たちもいましたが。
ニリンソウの群生は…というと、今日は曇って日差しがないせいか、
群生が花開くのは一先ずお預けになってしまい、
残念ながら登山道沿いが白に染まる様子は見られませんでした。



今日はいろんな方々にもお会いしました。
水無ではポンちゃんさん夫妻にお会いしました。
それからすぐ先では風来坊さん信ちゃんさんご夫妻S・TATOUさん、に
山頂ではかずさんにもお会いしました。



f0196109_07020089.jpg

水無から急登を上がり縦走路へ
ガスってましたが、これはこれで神秘的で何ともいいです。
でも、晴れてくれてた方がもっと良かったかな。
f0196109_07072119.jpg
縦走路でも
f0196109_07072792.jpg
f0196109_07074304.jpg
山頂はこんな状態。
眺望は望めません。
しかも風があり、寒いかったです。

f0196109_07075194.jpg
お弁当は持ってきてましたが、まだ麻酔は取れず…
お腹は減ってたが、食べることが出来ず…
今日は早々と下ることにしました。


久々の登り、登れて良かった。

HOME コヨーテの山歩き

[PR]
by coyotehana | 2015-04-11 07:01 | 井原山 | Comments(4)

井原山 №211 水無より登る 2015.01.25

昨年末には膝の痛みが出て、暫く登れなかったが
これは年内には回復し、治ったのだが…
今度は年始早々に喉を痛めてしまって、なかなか咳が止まらず、
山も暫くお休みしてました。
やっと落ち着いてきたので近場の井原山に登ってみることにした。

ルートは昨年夏以来の水無からの登り。
水無駐車場の方は車は少なく、余裕で止められたが、
正面の瑞梅寺登山口の駐車場は、なぜか今日は満車状態!
帰りに見た時には駐車場前の道沿いにもたくさんの車が止まっていた。
今日は何かあったんだろうか。

久々の水無です。
昨年のオオキツネノカミソリの開花時期以来です。

f0196109_18021308.jpg

キツネの群生地にはもう葉も見え始めてました。
f0196109_18022967.jpg


これからたくさん出てきて大きくなっていきます。
f0196109_18023456.jpg

数日前に雪が降ったのでしょう。
上に上がるにつれ雪も増えてきました。

尾根に上がる急登にも雪が見られます。
幸いアイスバーン状態ではなかったのでアイゼンは付けずに登れましたが、
それでも滑り落ちないように慎重に登りました。
帰りはさすがにここを下るのは怖かったので、別の道にて駐車場まで戻る。

f0196109_18084929.jpg
尾根付近にも雪。
f0196109_18094532.jpg
山頂が見えてきました。
まだこの時間には人も少ないですね。
f0196109_18102996.jpg

今日の山頂の気温は8℃。思ったよりも気温は高いが、
風があり体感温度は低く、寒く感じます。
f0196109_18122860.jpg
山頂からの眺望。
PM2.5のせいか…やや霞みがありましたが、
それでも金山、背振山は見えました。
f0196109_18130169.jpg
今日はお弁当は持ってきてなかったので午前中のうちに下山しました。


HOME コヨーテの山歩き


[PR]
by coyotehana | 2015-01-25 17:56 | 井原山 | Comments(4)

井原山 №210 井原山自然歩道より登る 2014.12.30

2週間ほど前から膝の痛みが出て、なかなか治らず、
今後の登りにも影響が出てくるのではないか…と不安いっぱいの日々が続いたが、
ここ数日、どうやら治まってきたようだ。
一昨日登った可也山の後も痛みは出てこない。治ったかな?

そこで今年の登り納めとして井原山に久々登ってきた。

今年は夏以降から他の山へ遠征によく行ってたので
井原山はホント久しぶりです。

帰ってきたよ~

キトク橋横の瑞梅寺登山口・駐車場には8時半頃に到着。
車は1台も止まっていません。
年末は皆忙しいのでしょうか。

少しばかり登りがいつもよりキツク感じましたが、
それでも順調に登れた。

期待してた残雪だが、ここ数日のうちに解けてしまったようで
石灰岩の群落まで上がってきても白いものが残っていなかった。
f0196109_15181407.jpg

山頂直下、縦走路手前付近からやっと登山道に残雪が見られた。
ほぼアイスバーン状態。
それでもアイゼンを使うほどではなかった。
f0196109_15202860.jpg
そして山頂に到着。
山頂には雪がまったくありません。
気温は3.5度。
f0196109_15213732.jpg
今日はあまり視界はよくなく。
遠くは霞んでました。黄砂かな?PM2.5かな?

温かいお茶だけ飲んで直ぐ下山する。
f0196109_15231074.jpg

登り納め。登れた~

HOME コヨーテの山歩き

[PR]
by coyotehana | 2014-12-30 14:50 | 井原山 | Comments(4)

井原山 №207 井原山自然歩道より登る 2014.06.01

今日は暑かった

各地で30℃越えで、まるで真夏日のようだ。
また今日はPM2.5が猛威をふるっており、
こんな日は外なんかに出ずに、家にてゆっくり休日を過ごした方が良い。

しかもだ!今朝は地域の環境美化の日でマンションの周辺の大掃除ときてる。
終えてから山に行くにはスタートも遅い。

‥のであるが、気づけば井原山に向けて車を走らせてた。

遅い出発だったので、キトク橋横の瑞梅寺登山口に着いた時には、すでに駐車場は満車状態。
何とか車を止めることが出来、スタートする。

ほんと今日は暑い!
このの暑さに、体がまだ順応出来ておらず、上っててかなり体力を奪われます。

f0196109_19162678.jpg
f0196109_19161849.jpg


十分な水分を補給しながら山頂に着きました。
天気は晴れだけど、PM2.5のせいか霞んでて
しっくりこない眺望である。
f0196109_19164273.jpg


山頂ではヤマボウシが咲いてました。
f0196109_19165875.jpg


空に向けてプロペラを回してるようですね
f0196109_19164962.jpg


山頂は幾分か涼しいかと思ったが
設置されてる温度計は31℃になってた。暑いです。
f0196109_19171812.jpg


下山時にアンの滝に寄りました。

この暑さなんで‥頭を滝に突っ込みました。

f0196109_19172995.jpg


水量があれば思いっきり水を浴びれたのですが
ここ最近雨量が少ないのか、水しぶきが少ないです。

滝の岩壁に頭突きをするかのように押し付けて、頭にジャブジャブ!
気持ちよかったです
[PR]
by coyotehana | 2014-06-01 19:17 | 井原山 | Comments(0)

井原山 №206 水無より登る 2014.05.06

GW最終日。
ミツバツツジを見に再び井原山へ登る

井原山としては一年で2番目の人気のあるミツバツツジ開花時期
今日も水無の駐車場は満車状態で少し手前の林道路肩に駐車

一昨日と同じく水無よりスタートする

オオキツネノカミソリの群生地
もうすぐ葉は終了です
f0196109_21452764.jpg


急登を上がりミツバツツジが咲く尾根に付く
f0196109_21464018.jpg


尾根に出合ってすぐのとこは
27日には早くも8分咲きだったので、少しばかり散り始めても来ていた
f0196109_21524985.jpg


でも、山頂まで通じる縦走路はまだまだ綺麗
ミツバツツジのトンネルです
f0196109_2211475.jpg
f0196109_22161.jpg
f0196109_221073.jpg
f0196109_2205171.jpg



今年も楽しめました

f0196109_2211988.jpg

[PR]
by coyotehana | 2014-05-06 21:39 | 井原山 | Comments(2)

井原山 №205 水無より登る 2014.05.04

GW後半。
一週間前は、まだまだ見頃を迎えてなかった井原山のミツバツツジ。
そろそろではないかと思い、再び登ってみた。

今回も水無より登ることに。
三瀬峠からの縦走も考えてみたが、ここから向かう人も多く、
駐車する車も多くて止められない‥と見て、水無へ向かったのだが‥
甘かった。

井原山では一年で2番目に登山者が多い「ミツバツツジの時期」であるからして‥
8時半頃には既に正面の瑞梅寺登山口も、水無の登山口も駐車場は満車状態!
水無駐車場の手前約300mほどの林道路肩に止めてのスタートとなる。

登山口

f0196109_21585047.jpg


先週よりも増えてきたコンロンソウの花
水無の登山道は「この白い花」が今がピーク

f0196109_21593859.jpg


オオキツネノカミソリの葉はそろそろ終盤を迎えようとしてます。
春先より太陽の光をたくさん浴びて、夏の開花に向けての準備万端かな

f0196109_2221691.jpg


尾根までの急登を上り終えると、いよいよミツバツツジのお出迎え。
先週よりも見事に開花した姿が飛び込んできた。

f0196109_22272099.jpg


元気いっぱい!綺麗に咲いてます。
f0196109_22285586.jpg


f0196109_22294672.jpg


まさにミツバツツジのトンネルです
f0196109_2230247.jpg



山頂からです

f0196109_22391655.jpg


ほぼ見頃
まだ蕾も残ってるとこも多いので、GW最終日が楽しみです
[PR]
by coyotehana | 2014-05-04 21:59 | 井原山 | Comments(4)

井原山 №204 水無より登る 2014.04.27

気がつけば今年はまだ井原山に登ってなかった。

当初、本日の天気予報はあまりよくなかったはずだが‥
朝起きて外見てみると「青空が出てるじゃん!」
これは行かなきゃ!

てな訳で、今年初めて井原山へ
ミツバツツジの開花状況確認も兼ねて登ってきました。

久しぶりの水無からの登り。
登山口から入ってすぐ、道沿いにはもう、白いコンロンソウの花でいっぱい!

f0196109_1833246.jpg


イチリンソウやニリンソウも丁度ピークかな。
朝方、上りの時にはまだ日も当たってないところでは少々元気がなかったがこの子たちも
日が当たりだした午後の下りの時には元気いっぱい!
あちこちで花開き咲いてました。

f0196109_1861072.jpg


f0196109_186255.jpg


水無の春の訪れはユリワサビやホソバナコバイモから始まる。
その後、エイザンスミレやヤマルリソウが咲き始め
ニリンソウやイチリンソウへとつながる。

今年一度も水無へは来てなくて、春の訪れも見ることはなかったけど
ちゃ~んと山は、移り変わり見せてくれるもんですね~

もう2週間早ければエイザンスミレやナガバノスミレサイシンなども咲いてたと思うが、
もう咲き終えてて今日は見れませんでした。
残念!見たかったなぁ~

f0196109_18124585.jpg


登山道沿いには白い花たちの他にも
ヤマエンゴサク、ジロボウエンゴサクも少々残ってました

ラショウモンカズラはこれから!
白い花たちに代わり水無の舞台をバトンタッチしますが
この子たちもぼちぼち咲き始めてきました。

f0196109_20133621.jpg


下ってくる人からミツバツツジの開花情報が入ってくる。
期待膨らみます。

いよいよここから急登!
その上りきった先の尾根にはミツバツツジが待ってます
f0196109_18134680.jpg


尾根に近づき、やがてピンク色の花が目に飛び込んできした。

「咲いてる!咲いてる!」
f0196109_1823683.jpg


縦走路分岐付近
日当たり良いとこでは8~9部ほど咲いてる木もある。
中にはホント濃い色した花も見られる

f0196109_20282575.jpg


f0196109_20291534.jpg


でも、まだ殆どの木はまだ蕾の状態。
縦走路でミツバツツジが満開となるのはまだまだこれからです。
5月の連休ぐらいがピークかもしれない

f0196109_20294256.jpg
f0196109_20294895.jpg


今年は花付が良いので
天気が良ければホントよいものが見れるかも。

f0196109_20306100.jpg


気持ちの良い陽気の中、
お昼は山頂で食べました。
f0196109_20331992.jpg

[PR]
by coyotehana | 2014-04-27 17:59 | 井原山 | Comments(4)