カテゴリ:ご当地のレトルトカレー( 7 )

ご当地のレトルトカレー⑦

宮崎 青島 鱧カレー

宮崎のへ行った時にお土産として宮交シティのバスセンターで買ったものの一つです。
「鱧」の珍しさにひかれてしまいました。

パッケージは箱ではなく
紙袋に入ってるのも珍しいですね。

f0196109_9253239.jpg


一般的な野菜に、勿論「はも」も入っております。
肉はないようですね。

f0196109_9254686.jpg


ところで「鱧」って‥どんな味だったっけ?
どんな魚だったかな?

パウチから出すと、思った以上に野菜たちがいっぱい出てきました。

鱧は何処?

f0196109_926666.jpg


ありました。
皮付きの魚の切り身が出てきました。鱧でしょう。

味音痴かもしれないが‥鱧自身の味はよく分からん。

f0196109_9261785.jpg


でもコクある旨みのあるカレーでした。
[PR]
by coyotehana | 2012-04-22 09:23 | ご当地のレトルトカレー | Comments(0)

ご当地のレトルトカレー⑤

宮崎 きのこカレー

久しぶりにレトルトカレーを食べてみました。

このカレーはこの前、宮崎の双石山へ行ったときに
自分への土産として買ってきたものです。

f0196109_1251448.jpg


いろんなレトルトカレーがある中で、「きのこ」の名が入っている珍しさに惹かれました。

HPの案内には「きのこ」の他にも鶏肉なども入っててヘルシーカレー!
フォンドボーを配合したコクあるマイルドな中辛カレーと書かれてます。

早速今日のランチにて食べてみました。

パウチを切ってボロ~んと出てきた「きのこ」たち

f0196109_12513534.jpg


「ん?フカヒレ?」と思わせるような、大きな大きな椎茸さん!
他にもシメジも入ってます。

鶏肉もちゃんと入ってて、他のカレーには無い歯ごたえを感じされてくれました。

最初一口目には感じさせませんでしたが、後からピリリ‥と辛さも感じさせます。

f0196109_12515659.jpg


今日は山はお休みですが
何だか山の中へ入って行ってるような気分にさせてくれました。
[PR]
by coyotehana | 2012-02-04 12:52 | ご当地のレトルトカレー | Comments(0)

ご当地のレトルトカレー⑥

菊正宗酒造の「酒カレー」

夏にアルプスへ遠征した際、
神戸で帰りのフェリーの乗船までに時間があったので灘区にある菊正宗資料館へ寄ってみた。
其の時にお土産に買ったのがこの「酒カレー」である。

ネ-ミングからして酔っちゃいそうなカレー

食べてみるとコレがまた程よい辛さの大人のカレーでもある。

f0196109_9115280.jpg


原材料には牛肉に野菜、果実その他もろもろ。
何でも日本酒や酒粕を絶妙な塩梅で使用しているとか。

f0196109_9145584.jpg


パウチから出してみると、こんな感じ

f0196109_9154799.jpg


牛はとろ~りんの牛すじ
植物油脂を使ってるせいか、周囲には油が見られる。

なかなかのもんですなぁ~

f0196109_9155912.jpg


日本酒はあまり飲まない私ですが
このカレーはまた食べてみたいものですね
[PR]
by coyotehana | 2011-09-10 09:04 | ご当地のレトルトカレー | Comments(0)

ご当地のレトルトカレー④

宮古島 キーマカレー

このカレーも先日食べた「黒豚カレー」同様、沖縄物産展にて買ったものである。

f0196109_21361796.jpg


宮古島産の和牛100%使用してる。

‥肉と言っても、ミンチですね。
「キーマ」だからそうかもね。

また島こしょう、島とうがらしも入っていると書かれている。
他にもいろいろ

少々辛口のカレーではないかと期待して食うことにした。
f0196109_21445014.jpg


パウチを温めるために外箱から出して感じたこと‥
ん‥小さいなぁ~

パウチが温まり、中身を出してみて‥やっぱり、、少ない。

普通、レトルトカレーは内容量が200g近くあるのに
このカレーは150gと少々少なめである。

御飯の方が多かったなぁ~

味は
最初の一口はそんなに感じなかったが‥
食べていくうちに程よい辛さを感じてきました。



御飯も良かったが
ナンの方が相性がもっと良かったかな(個人的な感想)

f0196109_21383620.jpg

[PR]
by coyotehana | 2011-09-03 21:49 | ご当地のレトルトカレー | Comments(0)

ご当地のレトルトカレー③

okinawa 黒豚カレー

沖縄には数年前、前に勤めていた会社の慰安旅行で行ったことがあるが
特別用事な何か無い限り、たぶん今後行くかどうか分からないとこである。

だから、物産展とかで「沖縄」と言うものが出ていると何か興味をそそるものがある。
ましてや「黒豚!」には引かれてしまって思わず買っちゃった。

特に写真に載っている肉の大きさにも引かれた。

f0196109_201290.jpg


原材料には
勿論、豚肉の他にも野菜類や
沖縄ならではの黒糖なども入っている。

f0196109_2024079.jpg


パウチからは「どろん」‥と
写真ほどは多くは無いが豚肉が出てきました。

肉も野菜も意外と形残って入ってます。

濃くある甘みを感じました

f0196109_2084010.jpg


ただ、私としては
豚肉がかなり煮込まれて、トロ~ンと柔らか味を想像してましたが
そうではないものが入ってました。

でも、お肉屋さんが作ったカレーだけのことはある
旨いカレーですね。
[PR]
by coyotehana | 2011-08-29 19:54 | ご当地のレトルトカレー | Comments(0)

ご当地のレトルトカレー②

空飛ぶ玉ネギカレー

延岡の山へ登りに行ったときに、道の駅「北川はゆま」にて
珍しい名前に引かれ買ったものです。

f0196109_1952848.jpg


カレーの他にも「空飛ぶ玉ネギスープ」もありました。

f0196109_19523252.jpg


JA延岡から売っているもので
この「空飛ぶ‥」のネーミングの由来は

延岡のこの玉ネギは全国の中でも早く1月には収穫出来るようです。
少しでも早く消費者に届いてほしい‥飛び立ってほしい‥という農家さんたちの願いから
付けられたようです。

原材料には
勿論「玉ネギ」 他にもにんじん、鶏肉、デミグラスソース‥などいろいろ。

f0196109_19525487.jpg


パウチを切って出して見ると意外とサラサラには驚いた。

色も薄い感じ。

甘みのあるカレーですね。

f0196109_19531814.jpg


「空飛ぶ玉ネギスープ」と一緒に頂きました。

f0196109_19533482.jpg

[PR]
by coyotehana | 2011-08-26 19:32 | ご当地のレトルトカレー | Comments(0)

ご当地のレトルトカレー①

海軍さんのカレー 九州佐世保編

「海軍さんのカレー」は
「横須賀」が有名のようですが、他にも「舞鶴編」や今回食べた「佐世保編」がある。

佐世保に出張した折に駅の売店にて買ったものです。

f0196109_19283110.jpg


深みのあるソースを取り入れたオリジナルカレー。1箱に2袋入っててずっしりと重みがあります。
原材料にはリンゴやトマトのピューレ、にんにくなども入ってます。

f0196109_19292612.jpg


口に含んだ瞬間甘みを感じますが、その後喉を通る時にはピリッと濃くある辛さがあった。
スパイスに因るものだろうか?
旨かったです。

f0196109_19302182.jpg

[PR]
by coyotehana | 2011-08-24 19:22 | ご当地のレトルトカレー | Comments(0)