<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

井原山 井原山自然歩道より山頂へ そして水無へ下る 2009.03.30 №132

前回久しぶりに登った井原山では、何時もよりも早く開花している花々に驚き、
また一年ぶりに再会した花々に喜びを感じ、存分に満喫しました。
あれから一週間、どんな花が開花しているだろうか?どれだけ成長したかな?
気になった私は再び水無の花を見に登ることにした。

だが、キトク橋がある瑞梅寺登山口に来てふと思った。
「そう言えば‥アンの滝にある山桜も咲いている頃じゃないかな~」

山桜も気になる!水無の花も見たい!どっちに行こうかな~
‥と迷っていた所に、常連の 「Yさん」と登山口でばったり会う。

「じゃあ、水無鍾乳洞・駐車場に車を一台置いて両方行こう!」という事になり
井原山自然歩道から一緒にスタートして、アンの滝の山桜を見て山頂に登り、
帰りは水無を下って花々を観賞して駐車場に戻る事にした。

今年は花の開花が早い!登山口では先週満開であった桜が、風でもう散り始めていた。
f0196109_2235093.jpg


登山口からの林道から既に色々な花たちが待ち構えていた。
サツマイナモリは至る所に群生!フウロケマン、ユリワサビにコチャルメルソウ、 ツクシタニギキョウ‥などなど。車の移動もありスタートは何時もより遅く出発していたのだが、
この時点で花に捕まり、撮影に夢中!今日は山頂に着けるのだろうか?(^^;

f0196109_2253326.jpg


登山道に入ると更に花が増えてきた。
ムラサキサギゴケ、ヤマエンゴサクやジロボウエンゴサク、ニリンソウもポツリポツリと咲き始めていた。
エイザンスミレも咲き始めてきた。

ムラサキサギゴケ
f0196109_224265.jpg


エイザンスミレ
f0196109_225898.jpg


f0196109_2251914.jpg


濃いジロボウエンゴサク
f0196109_227789.jpg


アンの滝では、やっぱり山桜が咲いていた。
今年は早く咲いていたようで‥もう散り始めており、葉も目だってきていた。
逆光で桜の色が綺麗に写りませ~ん(^^;

「ん?もうこんなに陽が上がっている?」
時計を見るともう正午を過ぎている。ホントに今日中に着けるのかな~(^^;  少しペースを上げて登ることにした。
f0196109_2254774.jpg


でも‥
途中でトウゴクサバノオに捕まる。
小さいけど形も色もホント綺麗です!
f0196109_2273796.jpg


7mmほどの大きさで可愛いです。
f0196109_2275454.jpg


先週、水無で幾つか見つけたナガバノスミレサイシンも
ここではあちこちで咲いていました。
f0196109_228758.jpg


山頂には1時半に到着。
ここでばったり「凧さん」に会いました。

壊れていた山頂のプレートも「凧さん」が応急処置をしてくれたそうです。ありがたいことです。
誰が置いたのか?すぐ下には「小さなお地蔵さん」が置かれていた。
f0196109_2282811.jpg


今日は良い天気!青空の中、「凧さん」の凧が気持ち良く上がってました。
f0196109_1039987.jpg


下りは水無へ降りる。
上りの時には見られなかったホソバナコバイモもピークは過ぎていたけどまだ少し咲いていました。
キツネノカミソリの群生地では「葉」の緑色で覆われてます。
ニリンソウも先週よりも増えてきましたので、そのうち白色も出てくるでしょう。
f0196109_2285064.jpg


もうすぐイチリンソウも開花します。
f0196109_229737.jpg


10:40 キトク橋(瑞梅寺登山口)~井原山自然歩道~11:56 アンの滝~13:30 山頂(昼食) 14:45~15:07 通称”日本庭園”~16:30 水無・駐車場
[PR]
by coyotehana | 2009-03-30 22:04 | Comments(6)

井原山 水無より山頂へ 2009.03.23 №131

最近、他の山ばかり登っていて井原山はご無沙汰だったので
久しぶりに水無から登ってみた。

午前中、山頂付近は遠くから見ても雲に掛っていた。
水無も同様曇っていて、雨の心配は無いと天気予報は言っていたが今にも降りそうな気配すらする。

今年は花の開花が早い!
行ってみると予想以上に花が咲いているではないか!
この早さにちょいと焦ってしまった。

登山道沿いにはユリワサビ、コチャルメルソウがいっぱい!
ヤマエンゴサクもポツリポツリと出ている。

ホソバナコバイモは今がピークだろう。あちこちに咲いている。
f0196109_2138377.jpg


中には花を2輪付けているもの?も見つけた。これも異常気象のせい?
無理に付いているせいか‥普段は下がっているのだが、これは上を向いている。
f0196109_214113100.jpg


昨年見つけた群生地。
今年もホソバナコバイモ大集合!
f0196109_2142149.jpg


ヤマルリソウも咲いてます。青とピンクのコラボが綺麗です。
f0196109_21443370.jpg


ナガバノスミレサイシンも咲いてました。ビックリ!
f0196109_21454322.jpg


ニリンソウは曇っているせいか‥蕾が多い。
でも、今にも開花しそうな雰囲気!帰りに期待しよう。

その後もいろいろな花に出会えた。
一年ぶりの再会です。嬉しいですね~ (でも早いなぁ~)

山頂で作って持ってきた弁当を頂く。
時折日差しが出るが、雲が多いかな。
f0196109_2150816.jpg


下山時になると水無も晴れてきた。
エイザンスミレも3つほど咲いているのを見つけた。
f0196109_21533935.jpg


f0196109_21535384.jpg


蕾の状態の「開花予備軍」も多い。もうすぐ咲きます。
f0196109_21554796.jpg


午前中、上がる時には蕾だったニリンソウも
太陽の日差しを待っていたかのように沢山開花していました。
ちゃんと2輪付いているのもありました。
f0196109_21571151.jpg


あの花も、そしてこの花も‥ここに載せられない花が幾つかあるが、
まだ先と思っていた花に今日出会えてビックリでした。
[PR]
by coyotehana | 2009-03-23 21:26 | Comments(0)

九千部山 2009.03.21

久しぶりに七曲峠から九千部山に登る。

登山口
f0196109_2128253.jpg


登山道では椿の花が落ちていて紅い絨毯になっていた。
f0196109_2128375.jpg


三国峠。ここから少し上がった所に藩境石がある。
f0196109_21285276.jpg


ツクシショウジョウバカマも咲いてました。
f0196109_2129135.jpg


自然林の中の縦走路は気持ちいい。
f0196109_21291288.jpg


山頂付近で風が強く花も揺れて写真が撮り難かった。
でも今日は天気も良く暖かく気持ちの良い登りでした。
f0196109_2129224.jpg




本日出会った花たち。(背振の何処かで)
f0196109_2129379.jpg


山葵の花
f0196109_2131834.jpg


f0196109_21312032.jpg
f0196109_21312962.jpg



コースとタイム
09:17 七曲峠~10:08 三国峠~10:58 九千部山山頂~12:36 七曲峠
[PR]
by coyotehana | 2009-03-21 20:55 | Comments(0)

くじゅう・黒岳 2009.03.16

一昨年の3月17日に九重へユキワリイチゲを見に行ったのだが
雪が積もってて、お目当ての花は埋もれていた。
積もってない大きな木の下で ポツリポツリと出てはいるものの全部「蕾」の状態で見れず。

今回はリベンジと言うことで久しぶりに行く事にしたが
せっかくだから黒岳にも登ってみることにした。

一昨日まで雪が降ったみたいで男池付近でも少し雪は残っていた。
天気は晴れで、気温も高くなりそうだが
冷たい風が吹いていてちょっと寒い。

登山道沿いではバイケイソウの葉があちこち出ている。

f0196109_14411259.jpg
f0196109_14411677.jpg


ソババッケを過ぎて風穴へ向かう。
雪があちこちに残っているが、アイゼンを付けるほどではなかった。
一応アイゼンはザックの中に入れていたが‥この後の急登では重く荷物になっていた。

f0196109_1442395.jpg
f0196109_14421458.jpg


f0196109_14412437.jpg


久しぶりに風穴から急登を上がる。
前回来た時は紅葉の時期。人も多くて大渋滞!
結局その時は時間も無くて天狗岩にしか行けず、高塚山には行けなかった。
今回初めて高塚山に上がる。
結構傾斜あり、ロング、ロング‥
重い一眼レフ、三脚、そしてアイゼンが‥お、お、重い.!

1時間ほど掛けて山頂到達。

f0196109_14444352.jpg


山頂からの眺望は良かった。
でも時折出る突風で吹き飛ばされそう!

天狗岳方面
f0196109_1445173.jpg


大船山、平治岳、三俣山方面
f0196109_14463786.jpg


山頂にて記念撮影
f0196109_14483725.jpg


ソババッケまで戻り昼食。
存分に登りを楽しんだ後はお待ちかねのユキワリさん!

今年は花の開花が早いようで、たくさんのユキワリに出会いました。

f0196109_14475723.jpg


男池入口では話題のタヌキさんがいました。
人気者ですね。
f0196109_15125251.jpg


f0196109_1513054.jpg


ユキワリイチゲのページへ

コースとタイム
08:16 男池・駐車場~08:36 かくし水~09:00 ソババッケ~09:46 風穴~10:26 天狗別れ~10:39 高塚山~11:27 風穴~12:16 ソババッケ(昼食) 12:29~14:19 男池
[PR]
by coyotehana | 2009-03-16 14:20 | Comments(4)

多良山系のマンサク 2009.03.08

コース
黒木~大払谷~経ヶ岳~平谷越~中山越~笹岳鞍部~西岳~金泉寺~黒木


メンバー
長崎組 そよかぜさん 山馬鹿さん  クラッカーさん 
佐賀組 +3Kさん タクさん
福岡組 s-tarouさん  肉まんさん  コヨーテ


そよかぜさんから多良のマンサク観賞のお誘いを受け
久しぶりに皆さんと一緒に登ることになった。

8時半、黒木登山口がある駐車場に集合そして出発!
大払谷のガレ場を上がる。

f0196109_22583633.jpg


尾根(つげ尾)から先は、いよいよお待ちかねのマンサクに出会える。
黄色い花弁を沢山付けたマンサクの木は実に綺麗です!
皆さん(私も)この綺麗な花の撮影に夢中です。

f0196109_22584730.jpg


マンサクは1週間から10日ほど先が見頃らしいが、
それでも昨年「経ヶ岳」に登った時よりも たくさんの綺麗な花を見ることが出来た。いや~感激です!

f0196109_22585663.jpg


経ヶ岳山頂からの眺望。山頂からは雲仙も見ることが出来た。

f0196109_22591665.jpg


山頂から平谷越、中山越へと縦走。ここも、あちらもマンサクの花がいっぱい!素晴らしい!
今日の天気は曇り。青空が出ていたら、もっとマンサクの黄色が引き出て綺麗なんだけど‥

f0196109_22593989.jpg


笹ヶ岳鞍部。
ここも色鮮やかなマンサクの花がいっぱい!

f0196109_22595444.jpg


背振のマンサクに比べると大きいです!ビックです!種類が違うのかな~?

f0196109_230830.jpg


見渡す限り奥まで黄色!マンサク万歳!

f0196109_2301616.jpg


ここの笹ヶ岳鞍部で昼食をとり、その後は西岳、金泉寺を通って黒木の駐車場に戻った。

f0196109_2324142.jpg


春。今年は花の開花が早いですね!

本日出会えたマンサク以外の花たち。

f0196109_2304162.jpg


f0196109_2311048.jpg


f0196109_2312431.jpg


 
[PR]
by coyotehana | 2009-03-08 22:57 | Comments(10)