<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

背振山系山開き・雷山 2015.04.29

今年で第2回目を迎える脊振山系山開き。
昨年は井原山と金山で行われてましたが、
今年は雷山と金山で行われることになった。

考えてみると…
「山開き」なるものにまだ行ったことがない。
せっかく地元であるんだから…ということで、記念品のタオルを貰いに
久しぶりに雷山へと登ってみた。

スタートは雷山観音前・駐車場より。
おそらく車は直ぐに満車になるのではないかと思い、
早めに自宅を出発し、7時半には駐車場に着いたが、
さすがに早すぎたみたい…まだ2台しか止まっていない。
しかも、山頂でタオルを配りはじめるのは11時から。
やっぱり早すぎた。

ゆっくり準備して、ぼちぼち登り始めることに。

天気は下り坂とのことだが、天気は良い
日差しも出てて登ってると暑いくらいだ。
やがて清賀ノ滝。

f0196109_18044767.jpg
清賀ノ滝からは枝尾根を上がっていき
やがて上宮まで巻道をのんびり進んで行く。
新緑が何とも気持ちよい。
ツクバネソウやニリンソウなどがちらほら咲いていた。
f0196109_18085119.jpg
上宮には9時前に到着。
11時まではまだ2時間ある。
井原山まで縦走しようかとも思ったが、時間的に中途半端だし
天候も気になる。
この辺から風もあり、山頂ではもっと風があって寒いかも。
まだ山頂まで上がるには早いと見て1時間ほど上宮にて待つ。

そして上宮を出発。長い急登を上がり山頂へ
10時半前に山頂に着くと…人でいっぱい!
あれ?タオル配っている。
なんと10時からタオルを配ってた。
余裕でタオルをゲット出来たが、次から次へと人が登ってきて
300枚あったタオルも12時過ぎにはなくなったようだ。

f0196109_06331925.jpg
山頂では「凧さん」に会いました。
風が強く、なかなか凧を上げるのは大変だったみたい。
でも、ちゃんと上がりました。
f0196109_06382387.jpg
今日は視界は良く、山頂からは壱岐も見えます。
また北側では雲仙やその先の天草まで見ることも出来ました。

ポツリポツリと咲いているミツバツツジ
井原山では見ごろを迎えているでしょう。

f0196109_06394168.jpg
結局、心配された天気は日中崩れることはなく
下るまで日差しもありました。

HOME コヨーテの山歩き


[PR]
by coyotehana | 2015-04-29 18:02 | Comments(0)

井原山 №213 水無より登る 2015.04.16

2週間ぶりの井原山。再び山頂へと登る。
この時期は花も真っ盛り。
訪れる登山者も多く、早く行かないと駐車場に車も止められない。

早めに自宅を出発し、水無の駐車場には7時半に到着するが、
すでに4、5台は止まってた。その30分後には半分近く埋まり、
おそらく9時頃には満車状態になってただろう。

さて、ゆっくり準備して登山口をスタートしようとしてたところ、
駐車場に入ってきた車の中から手を振る方…hirokoさんでした。
お会いするのはホント久しぶり。ご夫婦で来られてました。
山頂で待つことにし、先に出発する。

2週間もたつと水無の舞台は他の花々と代わっていく。
コンロンソウの白い花が今がピークかもしれない。
f0196109_17410967.jpg

ニリンソウはもう終盤へと向かっている。
それでもまだ登山道沿いには白いものが目に入ってきます。
f0196109_17430155.jpg
ピーク時に見れなかったのが残念
f0196109_17430838.jpg

イチリンソウもまだポツリポツリ
f0196109_17442781.jpg
元気に咲いてます。
f0196109_17443438.jpg
ラショウモンカズラも咲き始めました。
もう少しすると登山道沿いにもいっぱい咲くことでしょう。

新緑も綺麗。
気持ちよいものです。
f0196109_17463423.jpg


フデリンドウもポツリ。可愛いです。
f0196109_17480622.jpg
急登を上がり縦走路へと上がる。
そこへ目に飛び込んできたのは…

鮮やかなピンク色の花を咲かせてたミツバツツジ
思ったよりも多く開花してたので驚きました。
f0196109_17565157.jpg
青空いっぱいの空に向けて咲くミツバツツジ。
f0196109_17571512.jpg
木によってはほぼ全快状態のものもあり。
まだまだ蕾の状態のものもあり。
全体的に見て五分咲きってとこだろうか。

f0196109_17573570.jpg
花付もよく、今年はホントによい。
満開時が楽しみです。
f0196109_17575313.jpg
f0196109_19002062.jpg


f0196109_17583062.jpg
山頂から脊振方面を望む。
ところどころにピンク色に染まってます。
f0196109_17590006.jpg
今後の天気によってピーク時がいつになるか?
雨で散らなければ凄く良いものが見れるかも。


HOME コヨーテの山歩き

[PR]
by coyotehana | 2015-04-26 17:03 | 井原山 | Comments(0)

井原山 №212 水無より登る 2015.04.11

2月に仰烏帽子山に登って以降、腰と膝を痛めてしまって
暫く山に登ることが出来なかったが、
やっと落ち着いてきた(…ような気がする)ので
久しぶりに井原山の山頂へと登ってみることにした。

久しぶりの登りだ~

正確には3月に一度、黒髪山へは登っているが、
めっちゃ最短ルートのプチ登山。
今日は登るぞ~!

午前中は歯の治療のため歯医者に行ってたので、
水無の駐車場に着いたのはお昼頃
丁度、早くから登ってた人たちが帰るころでもあり、
駐車場も入れ替わりで無事車を止めることができた。
まだ口の麻酔が取れてないまま、登山口から山へ入る。

前回、二週間前にここ水無に鑑賞に来たときは
まだ花は少なく、ニリンソウもスミレ系の花々はまだ殆ど見ることはなかったが、
今日はいろんな花々が増えてて、楽しめました。

昨日までの雨でまだ濡れてるイチリンソウ
今年も出会えました。
f0196109_07034063.jpg


こちらはまだ準備中。
f0196109_07062642.jpg

ヤマエンゴサクも笑ってるようです。
f0196109_07042877.jpg
ジロボウも
f0196109_07050247.jpg
ヤマルリソウはもう終盤でしょうか
f0196109_07052965.jpg
エイザンスミレもあちこち咲いてます。
別の場所にはナガバノスミレサイシンも咲いてました。
f0196109_07065700.jpg
水滴をつけながらも咲いてる花たちもいましたが。
ニリンソウの群生は…というと、今日は曇って日差しがないせいか、
群生が花開くのは一先ずお預けになってしまい、
残念ながら登山道沿いが白に染まる様子は見られませんでした。



今日はいろんな方々にもお会いしました。
水無ではポンちゃんさん夫妻にお会いしました。
それからすぐ先では風来坊さん信ちゃんさんご夫妻S・TATOUさん、に
山頂ではかずさんにもお会いしました。



f0196109_07020089.jpg

水無から急登を上がり縦走路へ
ガスってましたが、これはこれで神秘的で何ともいいです。
でも、晴れてくれてた方がもっと良かったかな。
f0196109_07072119.jpg
縦走路でも
f0196109_07072792.jpg
f0196109_07074304.jpg
山頂はこんな状態。
眺望は望めません。
しかも風があり、寒いかったです。

f0196109_07075194.jpg
お弁当は持ってきてましたが、まだ麻酔は取れず…
お腹は減ってたが、食べることが出来ず…
今日は早々と下ることにしました。


久々の登り、登れて良かった。

HOME コヨーテの山歩き

[PR]
by coyotehana | 2015-04-11 07:01 | 井原山 | Comments(4)