牧ノ山・青螺山・黒髪山縦走 2017.05.30

今日は黒髪山系をぐるりと周ってきました。

f0196109_21452625.gif
07:58 竜門ダム駐車場~09:17 牧ノ山登山口~10:13 牧ノ山~10:43 青牧峠~11:16 青螺山~11:51 見返峠 12:16~12:41 黒髪山 12:48~13:12 後ノ平~13:33 二俣~13:45 竜門ダム駐車場

竜門ダム駐車場を出発。
ダム沿いの道路を時計の逆回りに進んでいく。
f0196109_22034336.jpg


水場がある。ここから直ぐ橋を渡った先に登山口がある。
f0196109_22050246.jpg


倒れかけた「牧ノ山」の案内板。見逃しそうです。
この少し先に別の道の登山口があるが、そちらは道が違いますので注意!
f0196109_22062487.jpg

うっそうとした中の上り。虫がしつこく付きまとう。
この辺はそほど急な登りでなく、やがて枝尾根っぽいとこに上がり、
北へ方向転換して巻道を進む。
ちょっと道が不明瞭で迷いそうなとこもあるが、GPSをたよりに正規のルートへと合流する。
f0196109_22171359.jpg

黙々と北へと登っていき、この先にて西へ方向転換。
トラバースしながら上がり、枝尾根に出合う。
f0196109_22195312.jpg

枝尾根?に出合い、方向を再び北へ変えて上がっていく。
ひたすら急登が続きます。
「ひたすら登れ そのうち山頂に着く」と書かれた案内が…
頼もしいお言葉。急登はしばらく、長く続きます。
ロープも至る所に出てきます。
f0196109_22274223.jpg
f0196109_22310758.jpg

一旦方向を東に向け、再び枝尾根に出合い山頂目指して北東方向へ。
やっと急登山も終わりかと思ったら、まだ急登があった。
しかも、このルートで一番急と思われるロープ箇所の上り。凄まじい。

やがて牧ノ山の山頂に到着。
登山口から約1時間。長く感じられた。
山頂からは展望は望めません。
この時期暑いし、虫はおるし、このルート辛いわ~
f0196109_22374684.jpg
青螺山に向けて縦走開始。
少しそのまま進むと案内があり、右側に曲がり東方向に下っていく。
下りはほんの少しで、あまり感じられないピークより今度は一気に青牧峠まで下っていきます。
ロープのトラバースの下りに出合い、そのまま真っすぐ下っていくのかと思ったが、このロープの先より右へ下る。倒木やらで道と目印が分かりにくくなってた。
f0196109_07175680.jpg

青牧峠に到着。
ここから先は何度も来たことある。青螺山に向けて上りになる。
f0196109_22392515.jpg

「大川内山キャンプ場」との分岐。ここはそのまま縦走路を直進。
f0196109_07261915.jpg


再び分岐。「青螺山」⇔「見返峠・黒髪山」の分岐。
右はどんな道?とりあえず青螺山に行きたいのでここは左へ
この付近から上りが急になっていく。
f0196109_07264592.jpg

いくつものあるロープ箇所の一つ。慎重に登っていきます。
f0196109_07271255.jpg

青螺山に着きました。
なんか…いつ来てもここは虫が多いなぁ~
伊万里方面の眺望が望めます。
f0196109_22393441.jpg


青螺山からの下りはめっちゃ!急斜面の下り。
滑り落ちないように慎重に慎重を重ね下っていく。
f0196109_07294846.jpg

途中のピークの御前岳。
ヤマツツジが咲いてました。
f0196109_07301560.jpg

もうすぐ見返峠。前方の山は後黒髪山かな?
f0196109_07314756.jpg


見返峠に到着。
いよいよきつかったら…ここから竜門ダムへ下ろうかとも思ったが、
まだまだ頑張れる!暫し散策してラスト黒髪山(天童岩)を目指す。
この先に雌岩、雄岩が並んで見える場所があるんだが…
何だか木々が増えて見えにくくなってた。
f0196109_07303468.jpg

黒髪山名物?の鎖場。もうひと頑張り!
f0196109_07324406.jpg

天童岩に到着。
f0196109_18343778.jpg


青螺山と左側は牧ノ山でしょう。たぶん。
f0196109_22140788.jpg

今日は天気は良く、5月とは思えない暑さだった。
日差しも強いので天童岩から下った日陰で昼食をとりました。

その後は
蛇焼山、後ノ平を経て下り、竜門ダム駐車場まで戻りました。


後ノ平
f0196109_22200764.jpg

二俣近く
f0196109_22202069.jpg



今日はクロカミラン一輪だけ見つけることが出来ました。
今年も見えてよかった。
f0196109_18331153.jpg

別にYAMAPでもデータをとったので参考にしてください。
YAMAP



[PR]
# by coyotehana | 2017-05-30 18:32 | Comments(0)

万年山 2017.05.29

今日と明日が休み。
万年山が丁度ミヤマキリシマが見頃とのことで
ちょいと出かけてみた。

昨日の日曜日が山開きだった万年山
さぞや多くの人で賑わったことでしょう。

そして一夜明けた本日。
まぁ、そんなに人はいないだろう…と思ってたが、
吉武台牧場の登山口にある駐車場は車でいっぱい!
かろうじて車を止めることができた。

昨日の山開きのために用意さてた簡易トイレは
1週間ほどは置かれているらしい。

f0196109_18362997.jpg

f0196109_18363657.jpg

f0196109_18365331.jpg

f0196109_18364576.jpg

今回もYAMAPで記録を取りましたので
ブログUPできるまでこちらを見てください。

YAMAP

[PR]
# by coyotehana | 2017-05-29 18:17 | Comments(0)

金山 2017.05.21

今日は金山の坊主ヶ滝ルートを登ってきました。
天気はよく、ほんと暑い1日でした。


f0196109_07280853.gif

坊主ヶ滝

f0196109_07172017.jpg

ギンリョウソウが登山道沿いのあちこちに咲いてました。
f0196109_07173606.jpg

ウツギ系もたくさん。
f0196109_07180909.jpg

白く華やかさはありませんが、
たくさん咲いてると綺麗です。
f0196109_07175721.jpg

石楠花が一つ!まだ咲いてました。
f0196109_07174828.jpg

山頂到着。
日差しが照って暑く、虫もぶんぶんしてたので
昼食は山頂から少し下った場所で食べました。
f0196109_07182317.jpg


いや~、ほんと今日は暑かった。

[PR]
# by coyotehana | 2017-05-21 07:14 | Comments(0)

背振・小爪ルートを登る。2017.05.14

久しぶりに小爪ルートを登ってみました。

椎原登山口へ上がる林道の途中にて車を駐車。
一旦バス通りの車道まで下り、湯の野バス停より小爪ルート登山口へ向かう。
そしていよいよ小爪ルートを上ります。

久しぶりの小爪ルートは、
思ったほど荒れてもなく、案内板もあちこちに設置されて登りやすくなってた。

小爪峠から縦走路を東へ進む。

猟師岩山で昼食をとったあと、再び東へ

石楠花も見ることができました。
殆どがピークを過ぎていましたが、中には沢山花をつけた木や
まだ蕾を付けてるものもあり。
f0196109_23285714.jpg
f0196109_23291746.jpg
f0196109_23290883.jpg

鬼ヶ鼻岩、椎原峠まで縦走して椎原登山口へ下る。

今回はガーミンのGPSとYAMAPも使用してみました。

YAMAPのGPS機能がすごい。結構正確。
でもでも、小爪ルートの軌跡はしっかりとることが出来ましたが、
鬼ヶ鼻岩から先で一時的にGPSが遮断~(何か触ったかな?)
鬼ヶ鼻岩までの記録となりました。
YAMAPの記録←


[PR]
# by coyotehana | 2017-05-13 23:10 | Comments(4)

鬼ヶ鼻岩・猟師岩山 2017.03.12

今日は佐賀県側から背振縦走路の椎原峠(西)へと入り、軽く鬼ヶ鼻岩・猟師岩山へ登る。
f0196109_07192874.gif

三瀬峠を越え、吉野山キャンプ場へと向かう。
さらに林道を上がり林道金山背振線とクロスするとこにて駐車場があり、そこに車を止めてスタートする。
f0196109_07251058.jpg

今日は暖かい。林道歩きも楽しい。
f0196109_07252583.jpg

背振縦走路の椎原峠(西)に出合う。
鬼ヶ鼻岩へはここを左(北西方向)へ縦走路を進む。
f0196109_07254108.jpg

GW頃にはミツバツツジで華やかになる縦走路。
気になったのはミツバツツジの芽が少なく感じる。
ミツバツツジだけでなく、シャクナゲの蕾も何だか少ない。
大丈夫か~?今年は裏年なのだろうか?
f0196109_07312901.jpg

先のT字路分岐にて右の鬼ヶ鼻岩へ
ここからの眺望は素晴らしい。
背振山頂のレーダードームや麓が一望できる。
ただ、今日も少し霞んでる。
f0196109_07255698.jpg
f0196109_07185860.jpg


再びT字路まで戻り、縦走路を西へ進む。

期待してたマンサクの花だが、まだポツリポツリと咲いているだけで、
何処に咲いているかが一目ではわからないくらい。
まだ早いみたいだった。
f0196109_07195265.jpg


縦走路では所々、まだ残雪も見られる。
f0196109_07212669.jpg

猟師岩山からは下り。
小爪峠まで一気に下ります。
f0196109_07230749.jpg


鞍部の小爪峠に到着。
ぽかぽか陽気の中、ここで昼食をとりました。
シートをひいて日向ぼっこも良い。
f0196109_07233189.jpg


帰路、猟師岩山の上り返しが大変なので、縦走路に沿って伸びる巻道を通って戻ることにした
半分くらい進んだところで、縦走路にほぼ近いところを通ることに。
そのまま縦走路に上がっても行けるくらいの側です。
何やら縦走路から声が聞こえてくる。

「おーい」「大丈夫ですか~?」
んっ!こちらに話かけてるようだ。
おそらく道を外れて迷ってると思われたのだろう。
「大丈夫で~す!巻道を通ってま~す!」と答えてました。
知っている人しか知らない巻道ですからね~
遭難してると思われた私でした。
f0196109_07250612.jpg

椎原峠までちょい進み、再び椎原峠(西)まで戻り、車を止めてる場所まで戻りました。


本日の収穫。
フキノトウを揚げて食べてみました。旬~!
f0196109_07420651.jpg





[PR]
# by coyotehana | 2017-03-14 07:21 | Comments(2)