井原山 №223 瑞梅寺登山口より登る 2016.08.06

昨日は古処山に登りましたが、
今日も山へ!
瑞梅寺登山口より井原山へ登る。

暑いので午前中のうちに登ってしまおうと
7時半には登山口をスタート。
f0196109_14065916.jpg

それでも暑い~
汗ダラダラ、足も思うように上がらない。
しかもアブがしつこく付きまとう。

先週アブに噛まれた痕が、その後赤く腫れあがり
痒い、痛いで苦しんだ…って言うのに、
今年は猛暑のせいか…アブが例年以上に多い気がする。
f0196109_14071724.jpg

縦走路では先週は見れなかったコバギボウシも咲いてました。
夏ですね~
f0196109_14100542.jpg


とにかく気合で2時間ほどで山頂に登頂。
山頂設置の温度計は26℃、思ったりよりも高い。
持ってきたリンゴをかじり、少し休んで下山する。
f0196109_14090297.jpg
下山途中にアンの滝に寄り、
暑かったので滝に頭をそのまま突っ込んだ!
いや~冷たくて気持ちいい!

でも落ちる水しぶきが勢いよく、
頭だけならず、シャツもビシャビシャになっちゃった。
まぁ、汗でビシャビシャだったから関係ないかな。
f0196109_14145681.jpg

[PR]
# by coyotehana | 2016-08-06 14:15 | 井原山 | Comments(0)

古処山 2016.08.05

平日の今日、休みが取れたので久しぶりに秋月の古処山に登ってみた。
古処山へは2年前にも登っているが、前回同様に今回も公共交通機関を使っていく。

博多駅からJR基山駅へ、そこから甘木鉄道のレールバスに乗り甘木へ
そこから秋月までバスが出ており、これに乗車して上がる。
この時期、古処山の登山口付近までバスが上がっていくが、
平日、土曜日はそこまで上がる丁度良い時間帯がないので、
本来のバス停の約800m手前の「野鳥(のとり)」のバス停で下車。
そこから暑い中トボトボ上がっていった。

登山口
f0196109_18204678.jpg

登山口からコンクリの道進み、やがて沢沿いの登山道を上がっていく。

風もなく、ホント今日は暑い~!
熱中症で倒れそう~
まめに水分補給、カリカリ梅、塩キャラメルなども補給。

「水舟」手前付近はやや荒れている。
しかも急登!下りは特にズルッといきそう。
f0196109_18303499.jpg
f0196109_18304188.jpg


水舟付近からポツリ、ポツリ,
オオキツネノカミソリも咲いているのを見れた。
f0196109_18205310.jpg

今年は開花が早く、もうピークを過ぎているが、
それでもポツリ、ポツリ、まだ残っていた。

でも以前登った時よりも群生が減っている気もする。
f0196109_18210054.jpg

山頂直下は急登。
今回はこの急登を避けて「馬攻め」経由で山頂へと上がる。

馬攻めでもオオキツネノカミソリがまだ少し残ってた。
f0196109_18252005.jpg
f0196109_18252626.jpg

山頂到着。
誰もいません。山頂からの眺望は?
今日は少し霞んでます。
f0196109_18210689.jpg

下山後は「だんご庵」にて昼食
生ビールやヤマメが美味しいこと。
「くずきり」もここは美味しいのだが、次回に!
f0196109_18275636.jpg

[PR]
# by coyotehana | 2016-08-05 18:15 | Comments(2)

井原山 オオキツネノカミソリ №222 2016.07.30

なかなか休みの関係上、山へと登ることができず、
気づけばまだ今年はオオキツネノカミソリを見ていな~い。
もう見頃を迎えてあろう井原山・水無に行ってみた。

この時期1年で1番の人出で賑わう井原山。
車、登山者ともに今日は特に多いだろう。
でも7時前に行けば何とか水無の駐車場に車を止められるだろう…
と、早起きして行くも、甘かった。既に満車状態!駐車場から少し離れた林道路肩に止めてスタートすることに。

ここで凧さんとばったり。
何でもここに車1台デボして洗谷から登るらしい。
水無から上がった私は山頂でしばらく待ってたが、
段々と暑くなってきたので退散し、残念ながら会えなかったが、
でも、あとで凧さんのちゃんとHPで見れました。↓
凧さんのHP
一昨日も登ってるですね~

今日は午前中曇ってて水無の登山道沿いはやや暗い。カメラ泣かせである。
三脚を持ってこなかったためピンボケが多い。
なかなか写真撮りが難しい。
しかも今日はアブも多く、アブとの闘いながらの撮影でもあった。

電気が流れるらラケットと撃退しながら登るも、
油断してたらすぐに噛まれてる。チクッ!チクッ!
ほんと今日は多すぎる!今日だけで25匹くらいはが撃退した。
(そのうち5匹は素手で倒した)

さてさて今年のオオキツネノカミソリはいかが?
開花は1週間ほど早いようだ。上にある群生地はすでに満開状態でピークを過ぎているところもあった。
不作だった昨年よりは多いものの、例年に比べるとやや少ない気もする。
それでも初めて訪れた人たちには見応えは十分であろう。
あちこちで歓声が聞こえてきます。

f0196109_08072528.jpg
f0196109_08074100.jpg
f0196109_08075697.jpg
f0196109_08081689.jpg
f0196109_08083440.jpg
f0196109_08085063.jpg
山頂からの下山時には晴れて明るくなってきたので、改めて見ました。

縦走路では夏の花も見られました。
ハンカイソウもまだ少し残ってました。
他にもオカトラノオ、オトギリソウ、キンミズヒキ、コオニユリなどなど
f0196109_08102006.jpg
f0196109_08102706.jpg
f0196109_08103404.jpg
カワラナデシコも咲いてました。
ここで見つけたのは何年ぶりだろう。久々にあえました。
f0196109_08104184.jpg
山頂にて朝、昼兼用で持っていた冷やし中華をいただく。
1時間ちょっと山頂にていて下山しました。



[PR]
# by coyotehana | 2016-07-30 07:35 | オオキツネノカミソリ | Comments(0)

松本から帰路

松本駅近くのビジネスホテルにて朝を迎え、朝食。
f0196109_07195768.jpg

足が重い。

昼過ぎの電車に乗車予定なので、それまで松本市内を観光することにした。

まずは松本城
前回もここまで来たが、天守閣までは上がらなかったので、今回は金払って入ってみた。
f0196109_14133976.jpg

天守閣から
アルプス方面の山々かな?今日は曇ってます。
f0196109_14143663.jpg

麓の松本市内は快晴!
熱中症になりそうです。
f0196109_14152826.jpg

城を後にして市内観光。
繩手横丁などに行ってみました。

電車に乗る前にランチ。
駅前にて蕎麦をいただく。

福岡の自宅に戻ったのは夜になりました。


[PR]
# by coyotehana | 2016-07-18 17:10 | Comments(0)

北アルプス 蝶ヶ岳② 2016.07.17

2日目、蝶ヶ岳ヒュッテで朝を迎える。
外はガスって真っ白!雨も降ってる。どうしょう~
f0196109_17162479.jpg

とりあえず朝食。
持ってきたアルファ米のご飯を食う。
f0196109_17171311.jpg

7時とにかく出発する。
昨日は気づかなかったが、蝶ヶ岳の山頂プレートがあるとのことで行ってみる。
蝶ヶ岳自体ほぼフラットな状態で明確な山頂が何処かは定かではないらしいが、
やっぱり「蝶ヶ岳」と書かれたプレートのとこには立ちたい。

ガスってる中、テン場の人たちに場所を聞きながらその場所へ
はい、ここです。昨日とは打って変わって何も見えません。
f0196109_17174022.jpg

本来の予定は常念岳へ縦走し、その日のうちに一の沢へ下るつもりだが…この天候。
ガスって何も見えない上に、雨、風も出てきた。
とりあえず蝶槍まで縦走して、状況を判断し、場合によっては横尾に下ることを考えた。
f0196109_17182457.gif
06:16 蝶ヶ岳ヒュッテ~06:23 山頂プレート~06:50 横尾分岐~07:00 三角点~07:08 横尾分岐~09:18 横尾 09:32~10:40 徳澤 11:01~11:54 明神池 12:43~13:49 河童橋~15:54 上高地バスターミナル

時折道をズレ、修正しながら縦走路を進む。
f0196109_17205092.jpg

この天候、高山蝶も見つけることは出できません。
でもイワギキョウはちゃんと咲いてました。
f0196109_17184873.jpg

横尾分岐の案内に出合う。
この先の三角点へひと登り
f0196109_17193149.jpg
f0196109_17210729.jpg
予定よりも時間が掛かっていた。
後でわかったが、三角点=蝶槍と思ってたが蝶槍はまだ先。
この天候と体力、時間のことを考えて今回は縦走を諦めて、横尾へと下ることにした。
f0196109_17203198.jpg

まあ残念なことですが、そのかわり嬉しいことも!
このガスってる中、この天候だからこそ…かな。
横尾分岐まで戻る道沿いに雷鳥がいました。
さっきはいなかったけど、見ることが出来てラッキー!
3年前の農鳥岳に続き、2度め!
2羽いました。
f0196109_17214077.jpg

横尾分岐まで戻り、縦走路から離れ下りの道へ
道はしっかりしてました。ただ思ったよりも長~く感じました。
f0196109_17215462.jpg
f0196109_17221305.jpg

木々の中、雨はあまり感じられませんでしたが、
横尾に降りると雨はやっぱり降ってました。
f0196109_17233888.jpg


ここは穂高や涸沢、槍ヶ岳の分岐でもある。
真ん前の橋を渡り涸沢へと登っていきます。
上から降りてきた人たち、これから登ろうとしている人たち、でいっぱいです。

あとは上高地に向けて林道を歩いて戻りました。

明神池の近くのお店にて昼食。
缶ビール、おでん、イワナの塩焼きをいただく。
f0196109_17260129.jpg
f0196109_17261584.jpg

河童橋ではソフトクリームに、ワサビ入りのコロッケをいただく。
このコロッケが美味しいんだ~
f0196109_17284002.jpg

店を出て、雨は止んだかな、と思ってレインを脱いだら
またまた雨が降ってきて、上高地のバスの乗り場の道のりで濡れた。

上高地からはスムーズにバスに乗ることが出来、乗車。
新島々から電車に乗り松本まで戻りました。
f0196109_17285620.jpg

今夜は松本駅近くのビジネスホテルに泊まる。



[PR]
# by coyotehana | 2016-07-17 16:23 | Comments(2)