宝満山 2005.09.04

昨日は歯の治療でオフ、今日は午後から天候が崩れるとの事で遠出は難しい。
ならば時間的に井原山よりも天気が持ちそうな宝満山に久しぶりに登ることにした。

朝8時前に自宅を出発。8時過ぎには竃門神社に到着、準備して登る。
f0196109_22174353.jpg


お盆前に登って以来約1ヶ月ぶりの登山である。久々の登りにいささか足が重い。
宝満山はほぼ1年ぶりである。
何時来てもここは登る人が多く、そして何時来てもガンギがキツイ。
f0196109_22185251.jpg



登山道沿いには幾種類かの花も見られた。
ミズヒキ、ツユクサ、ゲンノショウコ、そしてホトトギスも咲いていた。
ウバユリも山頂付近で幾つか実を付けている。

f0196109_22204629.jpg
f0196109_22205764.jpg



ドングリもまだ青いが、あちこちで落ちているのを見つけた。
秋の気配を少し感じさせられました。
f0196109_22225332.jpg



f0196109_22231848.jpg



コースとタイム
08:38 竃門神社駐車場~10:14 山頂~11:45 竃門神社
[PR]
# by coyotehana | 2005-09-04 22:15 | Comments(0)

車谷から鬼ガ鼻岩へ

車谷コースは何度か登ったことがあるが、
春頃にキツネノカミソリの葉らしい群生を何度も見ている。
本日休みが取れたので確認すべく登ってみた。

f0196109_23112377.jpg


流石に今日は暑い!水は余分に持って登る。
車谷コースの登山口に入ってすぐの草むらでマムシに出会う。
登山道を丁度横断するところだったみたい。

顔は草に隠れて見えないが、こっちに気づいたのか立ち止まり「じっと」していた。
思わず「帰ろう~かな」と思ったがステッキで地面を叩くと(2m先にいる)
「ちぇっ、しょうがねぇ~なぁ」って感じで
ノソリ、ノソリと移動していった。

反対側を少し迂回して再び登ることにした。

林道を越えてその群生地付近に着く。
各地でキツネノカミソリの開花が伝えられるこの時季、
咲いているはずのこの場所であるが…
全く咲いている気配はない。
いくら今年は花の開花が遅いと言われてはいても蕾1本も出ていないとは‥。

結局、春に見た「あの葉」はキツネノカミソリでは無かったのだろうか?
後日分かった事だが、ここのキツネノカミソリは井原山よりも2週間遅いらしい

f0196109_2311486.jpg



矢筈峠に到着。背振山頂には行かずにそのまま椎原峠へ縦走する。
本日快晴!無茶苦茶暑く、日差しも強いが椎原峠までの縦走路は意外と木陰が多く清々しい。
f0196109_23121764.jpg
f0196109_23122348.jpg


時折横から吹く風が気持ちいい。

鬼ガ鼻岩まで向かい、そこから折り返して椎原峠から下山する。
f0196109_23124643.jpg


本日、誰一人登山者に会うことは無かったが、
アサギマダラ2回、ヘビ2匹と会った。

f0196109_23102359.jpg


コースとタイム
09:22 登山口~10:33 矢筈峠~椎原峠~11:36 鬼ガ鼻岩~11:57 椎原峠~12:33 登山口
[PR]
# by coyotehana | 2005-07-22 23:05 | Comments(0)