人気ブログランキング |

井原山 オオキツネノカミソリ №208 2014.07.20

今年もオオキツネノカミソリの時期がやってきました。

ここ1ヶ月ほど天気に悩まされ、また体調不良も重なり山には登ってない。
井原山・水無も今年初めての観察となる。

1年で一番来訪者が多いこの時期、水無の駐車場もすぐ満車になってしますので
早めに出掛けて、水無には6時半には到着した。

駐車場にある2基ある仮設トイレに水を汲み、7時には登山口より出発する。
f0196109_17002250.jpg
早速、登山口すぐの橋付近にてオオキツネノカミソリの花がお出迎え
ポツリと咲いてました。一年ぶりです。

f0196109_17050307.jpg
その後、水無の登山道を上がっていくが‥
この時期(7月20日)にしては、どうも何時もより花が少ない気がする。

水場を過ぎ、徒渉先にある小群生地。
ここら辺は水無の群生地の中でも一番早くオオキツネノカミソリが開花し、見られるところである。
しかし、キツネさんはポツリポツリしかまだ咲いておらず、2~3分咲ってとこだろうか?予備軍の蕾がまだ出始めているところだ。
昨年の今ごろでは5割ほどが開花してるところから、今年は開花が遅れているようだ。
f0196109_17150297.jpg
「アンの滝への分岐」までの登山道沿いでは、ピーク時に比べるとまだまだ咲き足らないが、日当たりもよくピンポイントで楽しめます。

f0196109_17203814.jpg
f0196109_17203814.jpg

f0196109_17204567.jpg
その後はほとんど開花は見られず。
この上の大きな群生地では全くと言っていいほど咲いていない。
蕾があちこち出ているので数日中には開花すると思うが、
昨年の今ごろではパラパラと咲いていたのに比べると、やはり遅い。
f0196109_17263084.jpg
登山道沿いにはまだアジサイが咲いているではないか!
この時期にしては登山道沿いにまだハンカイソウも咲いている。
やはり今年は開花が遅れているようだ。
まだ梅雨明けしてないからかな?
f0196109_17295430.jpg
f0196109_17301437.jpg

今日の井原山の登りではどんより曇ってて、時々日差しが出るくらい。
湿度もまだ高く感じられ、体力も奪われます。
1ヶ月ぶりの登りだからかもしれないが、上りはしんどく感じられる。
尾根までの急登もガスの中。

f0196109_17340906.jpg

尾根に出ると明るくなるが、眺望は望めません。
咲き始めのハンカイソウやテリハアカショウマ、オカトラノオ、ウツボグサなどが見られました。

f0196109_17362390.jpg

山頂手前より
f0196109_17364907.jpg

山頂の気温は22度。視界は霞んでて展望は望めませんでした。

f0196109_17381148.jpg

暫く山頂にいて、その後下山。
10時過ぎには水無の駐車場に戻りました。

帰り道、駐車場は勿論、林道沿いにも車はいっぱいです。
水無もこれから賑やかになっていきますね。

今年は開花が遅れているようですが、今後の気象状況によっては
また変わるかもしれません。

例年通りだと見頃は8月初めではないかと思います。








by coyotehana | 2014-07-20 17:01 | オオキツネノカミソリ
<< 木曽御嶽山 1日目 2014.... 英彦山 2014.06.15 >>